塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【PBS NewsHour Weekend】2019/12/29

塾長です。

アメリカは日曜、休暇シーズンなので、投資関連ニュースが少ないネ:

www.youtube.com

<短報>

・テキサスの教会で銃撃戦。1人死亡、1人重体。容疑者射殺。

・ニューヨークの超正統派ユダヤ教コミュニティーで、5人がナイフで刺されケガ。容疑者は逮捕。

アメリカ軍が、イラクとシリア5か所で、イランを後ろ盾とする民兵組織を攻撃。金曜日、アメリカ軍請負業者が殺された事への報復。

・ナショナル・セキュリティー・アドバイザー ロバート・オブライエンは”まだ北朝鮮を監視中”、”非核化の約束を守ると思っているが、しない場合には、必要があれば他の手段を取る。”と語った。

<2019年レポートをプロデューサーと振り返る>

・ハイチ、大地震9年目、を訪れ、主流メディアが報じないレポートした。数年前、ドミニカが数万人規模で国内ハイチ人の市民権はく奪。HIV問題に取り組む医療機関GHESKIO。

・ベネゼーラ危機。難民は、ヒューストン地域にベネゼーラ人コミュニティーを目指す。

・Tree of Life Shooting(ピッツバーグユダヤ教会銃撃事件)の1年後。

・イギリスのパンクバンド(?)IDOLS、カルロス・サンタナへの取材。

アメリカの大学の22%が親[子供がいる]。大学に子供を預けられる施設がある。

パラレルワールドを提唱(?)する量子物理学者への取材。

・今は、身体・精神者の子供を世話している老齢の親を取材。

 

 

アメリカの大学、子供世代だけでなく、親世代も客(カモ)にしようとしてるのかな。VIVA、アメリカ!