塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【アメリカの現実】サンフランシスコは麻薬売人、中毒者、ウンコだらけ【閲覧注意】

塾長です。

サンフランシスコ、確かに裏道入るとこんな感じ(食事中には見ないでネ):

www.youtube.com

・市庁舎から4ブロックしか離れていない所にいる、麻薬中毒者。

・歩道に横たわる麻薬中毒者、駆け付ける救急隊員。

・サンフランシスコ市警察官による証言:$950以下の盗みなら召喚状(裁判所への呼び出し)を出して終わり、道端で麻薬を吸っても召喚状、歩道でキャンプしても警告か召喚状、車の窓を割っても$950以下なら召喚状、財布を盗んでも暴力を使わなければ召喚状、売春はお咎めなし、違法に武器所有したら再調査することにして放免。

ほとんどの場合、検察は起訴しない。

・サンフランシスコは全米で最も窃盗犯罪率が高い。

・2014から2018にかけて、公共機関での暴行が倍。

・昼間から歩道で、中毒者が麻薬を吸い、ホームレスが排便、売人がドラッグを売ってる。

・売人を捕まえても、数日後には戻ってくる。

 

 

FOXニュースは共和党贔屓で、サンフランシスコは民主党の街。

大統領選挙を有利に進めるため、あえて今こんなレポートを出しているのでしょう。

しかし、ちょっと誇張されている感じはするけど、本当は本当。

投資する時も、旅行に行くときも、気を付けて!