塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【新型肺炎】アメリカがついに動いた【1/31】

塾長です。

ホワイトハウスからお届けダ:

www.youtube.com

アメリカ人へのリスクは低い。低いままでいるために、

・公衆衛生非常事態宣言。

・2月2日、東部標準時間午後5時より、

アメリカ市民で、14日以内に武漢を訪問した人は、最長14日間の強制的隔離。

アメリカ市民で、14日以内に武漢以外の中国を訪れた人は、選ばれた7つの空港において診断、スクリーニングされ、最長14日間の監視付きの自宅待機(monitored self quarantine)

・近親者がアメリカ市民、アメリカ永住権者を除く外国人で、14日以内に中国を訪問した人は、入国を拒否。

・診断を行う空港は、JFK、シカゴ・オヘア、サンフランシスコ、シアトル、アトランタ、ホノルル、LAX。

 

 

強硬手段に出たネ。

ビジネス上、実質的に、アメリカ在住者の中国出張禁止。帰国後14日自宅待機の可能性があったら、行かない、行けない。

米株、下がるわけだ。来週の日本株も下がるでショー。

さて、日本はどうする?桜の会の方が重要かしら?