塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

こんなに株が上がってるんだから、もう心配いらないよね?【教えて、ブライアン】

塾長です。

Equity Armor Investmentsブライアン・スタットランドの答えは、Noだ:

www.youtube.com

・株が最高値更新しているのは、もちろん良いニュース。

 好決算も出ている。

・ただし、良く見てみると、心配事はある。新型肺炎、大統領選挙、関税。

 実際投資家は心配している。VIXが1月初め時点より、まだ高い所に留まっている。

 30年国債の利回りが低くなっている。これも、投資家が心配している証拠。

・2007年、8年と似ているところがある。

 通常金利が上がると、ボラも恐怖感も上昇する。

 逆イールドが去年8月に出た。2007、8年も出た。このとき、金利が下がり、VIXが上昇。株から債券に金が流れた。

・逆イールドからリセッションまで12か月程度時間が開く。段々、その時に近づいている。

 今株式市場のボラが高い。1月に急落、2月に入って急上昇。

 普通、株はこんなに速く動かない。

 金利が下がり始めると、株式市場から金が出ていき、リセッションの心配がでてくる。

 

 

 

今は当時と違って、全ての資産クラスがバブルだからね。怖さ100倍ダ。