塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【T. ROWE PRICE】WeWorkは大失敗

塾長です。

アハハハ。WeWork初期の投資ファンドT. Rowe PriceがSECへの報告書で「WeWorkへの投資は大失敗」と書いて、話題になってるヨ:

www.youtube.com

・T. RoweはWeWorkが酷い投資だった。「超巨大な頭痛と失望を引き起こした」と言った。

・T. Roweによると「WeWorkの経営陣は、我々のアドバイスを受けて、数か月の間は中庸な成長戦略をとったが、新しい投資家が説得してアクセルを踏み込んだ」

 もちろん、この新しい投資家はSoftbank Vision Fundのこと。

 その後はご存じの通り、評価額を$47Bまで高め、IPOに失敗し、アダム・ニューマンを追い出し、評価額は$5Bまで下がった。

・失敗したのはT. Roweだけではない。

 Fidelity、Hartford Investments、Vanguard、Jackson Nationalも巨額で屈辱的な評価損を被っている。

・WeWork以外のユニコーンでも失敗が続いている。

 Juulへの投資では、Fidelity、American Fundsが評価額を半減させた。

 

 

上のニュースでは触れていないのだけど、T. Roweのレポートではこんな記載もある:

We also had a tentative deal to sell our remaining shares to a large investor in early 2019. Unfortunately, WeWork’s management had to approve the transaction, and they refused.

SEC Filing: https://sec.report/Document/0001206774-20-000442/

 「2019年に残りの株を別の投資家に売る機会はあったのだが、不幸にも、WekWorkの経営陣が認めなかった」

Perella Weinbergウォルター・アイザクソンが、それって、お前の責任だろ、って怒っている動画がこちら。

www.youtube.com

1分40秒くらいから

・T. Rowe Priceのマネージャーたちには失望した。

 WeWorkが投資から抜ける事を許さなかった、言った事を聞かなかった、僕たちのせいじゃございません、と言っている。

・T. Roweが自分らをそういう立場に追い込んだんだろ。言う事を聞かれない、WeWrokの許可無しに投資から抜け出せない立場。

 それはT. Roweの失敗だ。

・俺の金をそんなふうには運用して欲しくないね。

AppleSteve Jobsのように、パッションで動いている会社はある。時にうまく行く。時に、あるサイクルを抜けてうまく行く、Appleのように。

 トラビス・カラニックやアダム・ニューマンのような人には何らかの歯止めが必要。この手の創業者が金を燃やす時には。

 

 

Jobsが成功したのも、初期の失敗があったからかも知れないネ。Apple III、Lisa、Newton。Mac互換機なんてのもあった。(Newton、互換機は、ジョブスがAppleにいない時のプロジェクトでした!)

パッション、ビジョンを持っている人に金だけ渡して「頑張ってこい」じゃ、うまく行かないって事か。

 

それにしても、Vison Fund大丈夫?

孫正義、飛行機事故には気を付けて!