塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【リー・マンソン】S&Pから離れるな。バカになれ。

塾長です。

Portfolio Wealth Advisers社長兼CEOリー・マンソンが相場の見立てを教えてくれたヨ:

www.youtube.com

・これから底を試しにいくだろう。

 2750が目途だ。20%ダウン。

 買うのはそれから。

・頭の切れるヤツ、億万長者がこう言っているのを聞いたことがあるかい?「FEDが信頼を失くしたらどうなる?」って。

 今日がその日かもね。

 流動性が問題だったのなら、[FEDの緊急利下げを受けて]今日は上がるはずだった。しかし、下げたんだ。

・今はセクターを選ぶべきではない。

 俺は数時間前にゴールドのポジションを全て解消し、全て短期国債に入れた。

 そしてトレーダー達に言ったんだ。

 [株が]下がったら、セクターを選ばず、S&P500を買えって。

 なぜか分かるか?

 それが最も退屈で、最もうまく行くから。

 流動性もある。

 特定のセクターの問題にとらわれない。

 世の中のアナリストは、次にスペースシャトルが吹き飛んだら、何を買うか考えているだろうよ。

 そんな時、俺は皆に言いたい。S&Pから離れるな。バカになれ。って。

・俺はゴールドを上手く取引できると思っていたんだけど、できなかったんだよ。

 去年1500で買った。

 「数兆ドルの債務がある、ゴールドは2年後1750になる」なんて考えてね。

 でも、ゴールド市場は、何かがおかしい。

 もっと上がるべき。でも、ゴールド売って、実物を買う動きがある。

 本当のゲームは株にある。

 そのために短期債を買う。株が5%落ちても、短期債は落ちない。

 ゴールドはその点で信用できなかった。

・今日みたいな日は今までもあったよ。

 俺のキャリアの中で最も上げたのは、2008年10月13日だったかな。

 S&Pが11.5%上げた。

 こんなボラの高い時期、これくらいは普通。VIXを見てみなよ。

 今日みたいな日には驚かないけど、先週は驚いたね。全然上がる日がなかった。

 昨日みたいな急上昇を追っちゃダメ。下がるから。たくさん見てきた。

 昨日はちょっと気分が悪かったかな。

 先週の木曜日は全然怖くなかった。

 俺みたいなヤツがナーバスになったら・・・、リーマン・ショック級にヤバイって事だ。

 

 

リー・マンソン、おもしろい。

日本も株、債券が一般的になって、こんな投資マネージャの解説が聞けるようになると良いなー、と思う。

でも、2,3年では無理。5年でも難しい。

それまでは、英語を勉強するか、塾長のブログをチェックしてネ!