塾長の資産運用

アメリカ帰りの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ムニューチン】財政出動は最大4兆ドル。

塾長です。

ムニューチン財務長官がFOX Newsのインタビューで経済支援について答えたヨ:

www.youtube.com

・対策法案については今日まとまると思う。

・内容は、

1.小企業維持ローン。小企業向けに2週間分のキャッシュフローを提供。労働者雇用維持などに使うと、免除される。

2.直接支払い。平均的な家庭であれば、3000ドル。

3.失業保険強化。

4.FEDと協調し、最大$4Tの流動性供給。Section 13(3)を使って実施。さらに病院への資金提供。

・病院へは約$110B。

・航空業界から小企業まで、幅広く資金を供給する。

・これは10~12週間[コロナの影響が]続くシナリオに基づいている。

金融危機ではないので、何年も続かない。しかし、足りないのであれば、再度議会と協議する。

・50%の企業が、小企業である。

 彼らの多くは収入ゼロになっている。給与、家賃、電気の支払がある。それを助ける。

 [従業員]500人以下企業が、労働者の約50%を雇用している。

・リセッションかどうかはテクニカルな問題。

 あまり関係ないのではないか。

 今回は特殊な状況。政府が経済活動を止めて、コロナが収まったら、再開。大きく戻るはずだ。

・これほどの感染拡大は誰も予見できなかった。

 政府の対応が遅かったと批判すべきではない。

・月曜朝に[この法案の]投票が行われる。

 

 

 

ムニューチンは$4Tと発言しているけれど、ニュースのテロップには、経済救済パッケージ$2Tと出ているネ。何か聞き逃したかな?

2兆ドルでも、4兆ドルでも、ここまで財政を出してしまう(債務を増やしてしまう)と、今後ドル安が進んだりするのだろうか。

誰か、為替の偉い人に解説して欲しい!

 

 

ちなみに、Bloombergがこのインタビューを報じた記事はこちら:

www.bloomberg.co.jp