塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【Bloomberg】トランプ、強いドルを支持。

塾長です。

Bloombergにこんな記事が出てましたヨ:

www.bloomberg.co.jp

米国、4/17金曜日、コロナ対策会見でトランプが「強いドルは良い」と言ったのだそうだ。

 

トランプ会見は毎日見ているけれど、そんな事言っていなかったような・・・、と思って見返したら、記者とのQ&Aの中で言ってました:

youtu.be

・全体として強いドルは良い。製造業には苦しいかも知れないが。

 

そう言ったあと、話が別の方向にずれて、強いドルの何が良いのか分からなくなっている・・・。

普通に、輸入品が安く買えるとか、そういう事ではなさそう。

 

例えばこの記事にあるように、彼は「弱いドル」を望んでいた:

www.cnbc.com

他国のようにFEDゼロ金利政策を取れば、ドル安になり、米国輸出産業が伸びる、というロジック。

 

そして、コロナ危機対応でゼロ金利になったところでのドル高容認発言。

ドル安・ドル高はどうでもよくて、利下げして欲しかっただけなのかしら???

彼の公約であるインフラ投資がやりやすくなるから。

 

インフラ投資がやりたいのかどうかも怪しい。

手段はどうあれ(工場の米国回帰 or インフラ建設)、雇用が増えさえすれば良いのかも知れない。

再選のために。

 

さて、円安になるだろうか。