塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

米国が日本を手本に。

塾長です。

昨日(米国7/28)の米国株式市場は引けにかけて下落。

 S&P500、3,218(-0.65%)

 Nasdaq、10,402(-1.27%)

指標は、

 7月消費者信頼感指数、92.6(予想94.5)

 7月リッチモンド連銀製造業指数、10(予想5)

Bloombergは、企業決算中心に株価が動いたと(後付けの)解説。

【米国市況】株が反落、決算主導の値動き-米国債と円は上昇 - Bloomberg

個人的に、McDonald'sの4~6月期決算が気になる:

www.cnbc.com

・McDonald'sは今年、米国で200店舗を閉鎖予定。その半数がWalmart内の店舗。

 ネットで新規に350店舗を開設予定。

・一株利益、66セント(予想74セント)

 売上、$3.77B(予想3.68B)

日本マクドナルドの持ち分を49%から減らしていく。

 

詳細は記事をみてもらうとして、4月の数字が入っているので相当悪く見えるけれど、5、6月にかけて徐々に回復傾向。

それほど悪い数字には見えないのだが、どうだろう?

最後の件は、Bloombergでも記事にしている。今日、(株主優待で大人気)日本マクドナルドの株価が下がるかも。

米マクドナルド、保有する日本マクドHD株を一部売却へ-CFO - Bloomberg

 

 

トランプのコロナ会見では、米国政府が国防生産法(defnece production act)を使ってコダックに金を貸し、Kodak Pharmaceuticalsを設立する、ジャネリック医薬品を作る、と発表。

www.youtube.com

こちらがBloombergの記事:

コダック、株価200%超の急伸-政府から7.65億ドルを借り入れ - Bloomberg

 

オモシロイ。これは、

富士フイルムが医療・化粧品事業を成功させた。

・安倍政権が中国から工場を戻すのに補助金、実績を出した。

を組合わせた施策ですネ。

日銀のMMTといい、アメリカが日本に追い付いてきた!

・・・。

 

 

ドル円は、105円を切りそう。

こちらの記事では、105円は心理的数字というだけでなく、構造的バリアだ、105を切れば102まである、と解説している:

USD/JPY Price Forecast – US Dollar Continues to Test Major Support

 

米国の輸出企業には追い風/日本の輸出企業には逆風。

そんな日本では、高配当で人気の日産、キヤノンが減配。

・・・。

 

今夜はFOMC後、パウエル会見。「今の政策は適切。全てのtoolを使って経済を支える」以外の事を言うとは思えないが、さらに円高に向かう可能性あり。