塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

市場は安定。マクドナルドが前CEOを訴えた。

塾長です。

昨日(米国8/10)の株価は、一旦マイナス圏に沈むものの、戻してフィニッシュ。

 S&P500、3,360(+0.27%)

 Nasdaq、10,968(-0.39%)

【米国市況】S&P500小幅高、テクノロジーの軟調が上値抑える - Bloomberg

 

10年債利回り、0.57。

VIXは22.13に低下。

原油、41.99。

ドル円は105.9。

とても落ち着いている。

大統領令と言う変則的な形ではあるが、追加経済対策が行われることになったから?

米中摩擦は激化しているのに・・・。去年あれだけ騒いだのは何だったのヨ。

 

 

個別株では、マクドナルドが前CEOをセクハラ調査で嘘ついたと訴えた。

finance.yahoo.com

・2019年11月、前CEO イースターブルックは、従業員1名と性的関係を持ったとして、クビになった。この時、クビの理由を示さず、退職金(ボーナス?)を出した。

・2020年7月、追加で3名と性的関係を持っていたと、匿名の通報があった。調査時に嘘をついていたことになる。会社のメールアカウントから、個人アカウントへヌード写真を送っていた。

 マクドナルドはイースターブルックを訴え、退職金を取り戻そうとしている。

 

アメリカ人は(も)セックスネタは大好物。

目をキラキラさせつつ、(経済番組なので)真面目な顔で伝えているのが面白い。

前CEOからセクハラ被害を受けたのは合計4名という事になっているけれど、まぁ、その程度ではないのでしょうネ。

 

 

今日もトランプのコロナ会見が予定されているが、まだ始まっていない。