塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

バフェット、医薬株を買う。

塾長です。

昨日(米国11/16)の株式市場は、モデルナのワクチンを材料に大幅上昇。

 S&P500、3,626(+1.16%)

 Nasdaq、11,924(+0.80%)

 Russell2000、1,785(+2.37%)

【欧州市況】株は続伸、2月末以来の高値-ドイツ債はほぼ変わらず - Bloomberg

 

指標は、

 11月 ニューヨーク連銀製造業景気指数、6.3(予想13.9)

NY連銀製造業指数、11月は3カ月ぶり低水準-受注と出荷急低下 - Bloomberg

 

債券、為替は、

 10年債、0.9060

 ドル円、104.5870

 

Pfizerワクチンのニュースの時と同様、CNBCやYahoo Financeは子供のような騒ぎよう。月曜日で、ニュースも少なかったし。

Pfizerと言えば、バフェットが買ったらしいヨ。

markets.businessinsider.com

・月曜日、規制当局への届け出で、Berkshire Hathawayは3QにAbbVie($1.8B)、Bristol Myers Squibb($1.8B)、Merck($1.8B)、Pfizer($136M)をポートフォリオに組み入れた事が分かった。

・少しApple株を売り、JPMorgan、Barrick Goldを大幅削減、Costcoからはエグジット。

 

 

バフェットさんも、悩んでいるネ。

金鉱株を売ったのは、ドル安にならない・インフレにならない、と考えたのかな。

Citiはドル安だと言っている(もちろん、ポジショントーク):

ドルは来年20%下落する可能性も、新型コロナワクチン普及で-シティ - Bloomberg

 

個人的には、昨日損出しのためにKHCを売り、Appleを買い。

12月末にかけて株高だと思うが、一気に損出しするのではなく、徐々に進めていく所存。