塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

2月25日、自動車ニュースまとめ【Tesla、Fisker、Nikola】

塾長です。

昨日も自動車関連でいくつかオモシロイニュースがありましたヨ。

 

 

まずはTesla株が急落。まぁ、これは良いでしょう。

テスラ一時9.6%、アーク4日で15%急落-米長期金利上昇がテク株直撃 - Bloomberg

 

 

先日お伝えした「USPSが次世代配送車をWorkhorseではなく、Oshkoshから調達することにした」件、議会から横やりが入った:

www.youtube.com

・utility vihecleの会社であるWorkhorseの株価が急騰している。下院民主党USPSOshkoshの契約中止を求めた。

 

民主党USPS内燃機関車を買うのが気に入らないのかな?

Workhorse株価は+24.72%の18.87。

Oshkoshに負けたニュースが出る直前の株価は28ドルなので、全然取り返せていない。

 

 

先日Foxconnに車両製造を委託すると報道されたFisker。決算を発表:

www.youtube.com

・Fiskerの公開されてから初めての四半期決算がでた。一株当たり5セントのロス。市場予想は大きく振れているので、これをどう評価して良いか分からない。興味深いのは、Fisker Oceanの予約(reservation)状況。12,467台。10月以来、daily reservation reateが400%上昇した、2022年4Qに製造開始で、オンスケ、とのこと。

 

 

多くの人が忘れている(忘れたがっている)Nikolaも決算発表。

www.marketwatch.com

・第4四半期、$147M、一株当たり38セントの損失。前年同期は$26M、16セント/株の損失だった。

・FactSetがまとめたアナリストのadjusted lossの期待値は24セント/株。

・決算報告書の中でChief Executiveマーク・ラッセルは「Nikolaは会社をreforcase, realignするために必要な変革を行った。資源を我々のコアビジネスであるバッテリーと水素駆動のheavy-duty truckと、水素充填インフラにlaser focusする」と述べた。

・火曜日、Nokolaは水素トラックの詳細計画を明らかにしている。バッテリー駆動のトラックであるNikola Treの水素バージョンを2022年にロードテストする予定。

・木曜日、Nokolaは次のようにも述べた。バッテリー駆動のNikola Treの試作機を5台完成しており、4台が米国、欧州でテスト中。試作機第二群はドイツで組み立てられる。

 

米国と欧州の2面展開ですか!

初めてトラック(や、乗用車)を売り出すときは、1か所から始めそうなものですが、米国だけでは販売計画を達成できそうにもなく、環境車が売れそうな欧州に同時展開するしかない(やぶれかぶれ)、という感じ?

株価は-6.81%の19.72。市場からの評価は低いまま。