塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

FOMCのため、小動き。

塾長です。

昨日(米国3/16)の米株市場は、ヨコですかね。

 S&P500、3,962(-0.16%)

 Nasdaq、13,471(+0.09%)

 Russell2000、2,319(-1.72%)

【米国市況】S&P500種が6日ぶり反落、10年債利回り高止まり - Bloomberg

 

債券、為替、コモディティ

 10年債、1.6210

 ドル円、109.00

 Bitcoin、56,422

 

経済指標:

 2月 小売売上高[前月比]、-3.0%(予想-0.5%)

 2月 小売売上高(除自動車)[前月比]、-2.7%(-0.1%)

 2月 鉱工業生産[前月比]、-2.2%(0.3%)

米小売売上高:2月は前月比3%減、寒波が影響-前月は上方修正 - Bloomberg

米鉱工業生産指数、2月は予想外の大幅低下-寒波も響き足踏み - Bloomberg

米NAHB住宅市場指数、7カ月ぶり低水準-コスト高が重し - Bloomberg

 

 

昨日は個別株の動きも特になし。小さいところでは、EvercoreがApple目標株価引き上げとか。

皆さん、FOMCを控え、パウエルが何を言うか?みたいな話ばかりしている。

大方の予想は、パウエル引き続き鳩。それでも、10年債金利が上昇しているので、そこに対応してくるのでは?という、希望的観測がある感じ。

BofAが言うように、10%くらい下がってくれた方が良いかもね。買い場を探すという意味で。

10年物米国債利回り2%なら株式相場10%超える下落も-BofA調査 - Bloomberg