塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【マイク・メイヨー】銀行株はまだまだ上がる

塾長です。

昨日(米国6/3)の米株市場はサゲ。

 S&P500、4,192(-0.36%)

 Nasdaq、13,614(-1.03%)

【米国市況】株が反落、早期の金融緩和解除を警戒-経済指標堅調 - Bloomberg

 

 

債券、為替、コモ:

 10年債、1.6250

 ドル円、110.3000

 原油、68.83

久しぶりに円が110に戻ってきた。

 

 

経済指標はADP、失業保険、PMI。どれも信頼感が・・・。明日の雇用統計待ちでス。

米民間雇用者数、5月は97.8万人増-ほぼ1年ぶり大幅な伸び - Bloomberg

米ISM非製造業景況指数は過去最高-急速な活動改善を反映 - Bloomberg

米新規失業保険申請件数、40万件下回る-パンデミック以降で初 - Bloomberg

 

 

財政:

バイデン大統領、法人税で最低税率15%の導入を共和党に提案 - Bloomberg

多くの税優遇措置や税控除などで納税額を減らしている米企業に対し、財務諸表記載の利益をベースに最低15%の法人税納付を義務付ける案

Amazon狙い撃ち?同社株価は-1.45%の3,187。影響はそれほどでもない。

 

 

最後は銀行株のアナリスト、マイク・メイヨーの解説:

www.youtube.com

ー銀行には$200Bの機会があり、投資家にも恩恵があるそうですね。

・私が期待したとおりの市場評価となれば、そうなる。キャピタルリターンと長短金利差から20%利益向上の可能性がある。キャピタルの方から話をしようか?

ーそうして欲しい。それが株主還元となり、株高を支えているのですよね?

・数週間のうちにFEDによる毎年のストレステストの結果が出る。FEDストレステスト後、銀行は2倍の資本を株主に還元すると予想している。$120Bだ。この前の議会証言でやりやすくなった。金融健全性よりも、ESGに3倍の質問が集中した。FEDに青信号が出た。自社株買い、配当あわせて7%となる。ジャンク債よりも0.2%利回りが高い。銀行にはモーメンタムがあり、ファンダメンタルもしっかりしている。

ーそのシナリオで誰が得をする?

・Bank of AmericaがNo.1 Pick。そしてCitiは純資産額1倍でしかない。

ー銀行株の上昇はどれくらい続く?

・素晴らしい質問だ。みんな銀行株というと、買って、破綻する前にすぐ売ろうと考える。それが経験則だ。私は5年前までの17年間銀行にネガティブだった。構造的要因だ。今は構造的に、銀行はバランスシート、損益計算書の両面で良い状態。我々はこれが今後3~5年続くと見ている。これは経済循環的回復であり、構造的要因である。

 また、銀行は経済回復に従って利益を得られる。長短金利差、高金利によるもの。銀行は$1Tの余分のキャッシュ(excess cash)を持っている。ローンが増えて、金利の上昇があれば、あぶく銭を稼げる。2週間前のカンファレンスで、Bank of AmericaのCEOは、金利上昇は投資家の利益となる、と語った。あなたは気に入るはずだ。

 

 

皆さん、以前の彼のお勧めどおり銀行株を買っていたでしょうか?あの時は儲かりましたね。さらに買増すか考えマス。