塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

トヨタ、民主党EV優遇税制に反対。Oracle決算。IntuitがMailchimp買収。

塾長です。

昨日(米国9/13)の米株市場は、5営業日連続下落からの、微反発。

 S&P500、4,468(+0.23%)

 Nasdaq、15,105(-0.07%)

【米国市況】S&P500反発、CPI発表控え-原油70ドル台回復 - Bloomberg

 

 

債券、為替、コモ:

 原油、70.60

 10年債、1.3240

 ドル円、109.9900

 Bitcoin、44,952

商品相場が10年ぶり高値、インフレ加速の懸念強まる - Bloomberg

 

仮想通貨周りが騒がしい:

フィデリティ・デジタル・アセッツ、年末までに従業員を70%増加へ - Bloomberg

キャシー・ウッド氏のアーク、カナダのビットコインETF購入可能に - Bloomberg

一番笑えるのは、こちら。誰かが、「ウォルマートが仮想通貨の受取りを始める」との偽ニュースリリースを出したらしい:

ウォルマート、ライトコインと提携の事実ない-発表文は偽物と説明 - Bloomberg

 

 

主要な経済指標の発表なし。

 

財政:

米下院民主党が増税案を公表、法人税率は大統領案下回る26.5% - Bloomberg

 

先週、金曜日こんなニュースも出てました。民主党労働組合のある車会社(Ford、GM)で作ったEVに$12,500/台、それ以外のに$7,500/台の補助金(税還付)を出す法案を提出:

U.S. Democrats propose dramatic expansion of EV tax credits that favors Big Three

The bill, however, does away with phasing out automakers’ tax credits after they hit 200,000 electric vehicles sold, which would make General Motors and Tesla eligible again. It would also create a new smaller credit for used EVs of up to $2,500.

この高額補助金は、20万台が上限で、それを超えると、$2,500に減額。

 

選挙のためになりふり構わない姿勢が素晴らしい。バイデンは選挙中からグリーン化で労働組合の仕事が増えると主張してきた。それがこれか、と。

それに対して、トヨタが単独で反対。

トヨタ、米メーカー優遇のEV税控除案に反対表明-下院歳入委に書簡 - Bloomberg

トヨタ単独で主張しても、アメリカ人が動くとは思えない。なぜTeslaと連名に出来なかったのか気になりますが、そもそもトヨタはまともなEVを作ってないので・・・。

 

 

個別株:

Oracleが好決算を出すも、株は売られた。織り込み済みという事らしい。

オラクル株下落、6-8月売上高が予想下回る-クラウド向け鈍化 - Bloomberg

 

 

ようやくIntuitによるMailchimp買収が発表

techcrunch.com

Intuitは個人向け確定申告ソフトTurboTax、中小企業向け経理ソフトQuickBooksを提供している会社。

MailchimpはEmailの広告を簡単に出せるようにするソフトを提供している会社。

Intuitの狙いは、QuickBooks顧客へのクロスセル。

Intuitの株価はほとんど反応せず。時間外で0.46%上昇。年初からの株価はこちら:

f:id:alibertarian:20210914091815p:plain

Intuit YTD 2021/9/13 - Yahoo Finance

こちらも織り込み済み、って事みたい。

 

 

【参考】以前Intuitを取り上げた記事はこちら(8/27):

alibertarian.hatenablog.com