塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

Foxconn、Lordstownの工場を買って、製造を請け負う。

塾長です。

昨日(米国9/30)の米株市場、最初は調子良く上げたものの、失速。

 S&P500、4,307(-1.19%)

 Nasdaq、14,448(-0.44%)

【米国市況】株下落、S&P500は月間で昨年3月来の大幅安 - Bloomberg

 

 

債券、為替、コモ:

 原油、75.26

 10年債、1.5290

 ドル円、111.4180

 Bitcoin、43,892

 

 

経済指標:

米新規失業保険申請、3週連続で増加-再びカリフォルニアで急増 - Bloomberg

連邦政府パンデミックに伴う失業プログラムが終了したものの、カリフォルニア州は失業状態が続いている労働者や勤務時間が短縮された労働者を州の失業保険の対象としている。これが2週連続の大幅増につながった可能性がある。

 

 

金融政策:

アトランタ連銀総裁:22年下期に利上げ開始、23年予想を3回に拡大 - Bloomberg

 

 

個別株:

EV新興企業Lordstown Motorsが予約注文数水増しで投資家を欺いたと疑われ、事業継続に疑義が付いていたのを覚えているでしょうか?:

Lordstown Motors is now being investigated by the Justice Department - The Verge

そのLordstownがFoxconn鴻海精密工業)に工場を売却するらしい:

ローズタウン、オハイオ工場売却でフォックスコンと合意近い-関係者 - Bloomberg

www.youtube.com

WSJが伝えていたものだが、それがFoxconnとLordstownにより公式発表された。FoxconnがLordstownに出資する。この取引で興味深いのは、FoxconnがLordstownの最終組み立て工場のほとんどを$230Mで買い取る。Foxconnが操業する。LordstownのEVの来年初頭デリバリー開始を目指す。

 Lordstownにとってはキャッシュが手に入り、EVを生産できる可能性が高まった。Foxconnにとっても良いディールだ。工場はほとんど完成しており、製造請負の開始は早いだろう。FoxconnはEV新興企業Fiskarとも製造請負で合意している。明日Fiskar CEOを迎えて話を聞く予定だ。

 FoxconnがLordstownの工場のほとんどを買取り、製造を請け負う。またLordstownに出資する。というニュースでした。

FoxconnがLordstownに出資するというのは、他のEV企業との関係を損なわないのか?

・そうは思わない。製造請負というのは、例えばMagnaは欧州にて多くの企業の製造をMagnaの工場で請け負っている。そういうものだ。Foxconnにとってはできるだけ顧客企業を増やしたいだろう。

ーLordstownはIPを持つ企業になったということか?

・Lordstownはまだ少しの製造能力を持つ。電動モーターなどだ。彼らにとってこの取引が必要だ。キャッシュが欲しい。

 

こちら、Lordstownから出たプレスリリース。上記報道よりも詳しく書いてあるので、気になる方はどうぞ。Foxconnが新株を$50で買うらしい。ポイントは、まだ正式契約ではなく、この方向(FoxconnがLordstown株を買う、工場を買う、製造を請け負う)で話合う事に合意しただけ。

Lordstown Motors and Hon Hai Technology Group Announce Agreement in Principle | Lordstown Motors Corp.

 

Lordstownからは上記とは別に、製造と会計の進捗についても報告(ニュースリリース)あり:

Lordstown Motors Provides Production and Financial Update | Lordstown Motors Corp.

SG&Aが訴訟費用(投資家を欺いたとして訴えられている)などで$10~15M(約10~15億円)増加しているのが笑える。

Foxconnから支払われる$50M+$230Mもすぐに使い果たしてしまうかも?

 

Lordstown Motorsの株価は市場全体が売られたのに抗い、+8.42%の7.98ドルでフィニッシュ。元の値段が安いので、Meme化するかも。

f:id:alibertarian:20211001091148p:plain

Lordstown Motors YTD 2021/9/30 - Yahoo Finance

Foxconn株は台湾でしか取引できないのかな?少なくとも米国、日本では上場していない。

 

Foxconn素晴らしい。自動車がEV化したら家電と同じようになれば、垂直統合型から水平分散型になって、(Foxconnの本業である)製造請負業が活躍できるという読みのもと、リスクを取って進出。

一方、Foxconnの強みの一つは大陸の安い労働者。米国で自動車組立となるとそれを生かせないのが課題。自動化を進めるにしても、多分使うロボット(メーカー、KawasakiやFanuc)も、iPhone用とは違うのではないだろうか。

もしかしたら、EVコストの多くを占めるバッテリーを格安で調達できるツテがあるとか、表から見えない勝算があるのかも知れません。

いずれにせよ、日本の自動車部品メーカーではやらない(出来ない)動きですネ。危険な橋を渡っているけれど、リスクを取らなければリターンは無いですから。