塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【CNBC解説者】2022年、お勧め株

塾長です。

昨日(米国1/4)の米株市場は、ヨコ。

 S&P500、4,793(-0.06%)

 Nasdaq、15,622(-1.32%)

【米国市況】ハイテク株に売り、10年債利回り上昇-ドルは116円台 - Bloomberg

FAANGMT全てが下落。それを埋めたのはどこのセクターかというと・・・

f:id:alibertarian:20220105083207p:plain

SPDR sector ETF 2022/1/4 - Yahoo Finance

エネルギー+3.46%、金融+2.63%、工業+2.01%でした。いわゆる景気敏感株ですネ。

アナリストの皆さんが「利上げが意識され、値嵩株から景気敏感株へのローテンションが起きた」などと得意げに説明しそうな値動き。

ただ、株は逆の動きをする事も多々あり、そういう時は「利上げは既に織り込まれている」と言うので、彼らを信じてはいけません。

自分の信じた道を進むのが一番。

 

 

債券、為替、コモ:

 原油、77.08

 10年債、1.6680

 ドル円、116.2080

 Bitcoin、46,000

OPECプラス、2月の日量40万バレル生産引き上げで合意 - Bloomberg

 

 

経済指標:

米ISM製造業景況指数、予想以上の低下-価格上昇圧力は緩和 - Bloomberg

 

 

金融政策:

ハト派からタカ派的意見が一つ。

ミネアポリス連銀総裁、今年2回の利上げ想定-インフレリスクに対応 - Bloomberg

 

1/11、パウエルさんの発言で市場が動いたりするかも。

パウエル米FRB議長指名承認公聴会、11日に開催-上院銀行委 - Bloomberg

 

 

個別株:

昨日は、CNBCの常連解説者が2022年お勧め株を発表していました。時間の関係で、まず2人。

ジョシュ・ブラウンから。

www.youtube.com

・A O Smith。エキサイティングではないが、地下室に行って湯沸かし器を見てみれば、2つに一つがA O Smith、もしくはその関連会社製である。150年の歴史がある。もっと家が建てられれば、湯沸かし器が売れる。同社によると、売上の85%が更新需要。企業向けもやっていて、インド、中国に進出。浄水器もやっている。株価の動きが良い。自社株買いを大量に行っている。毎年配当が増えている。市場価値は$13Bでしかない。Berkshireが買うような会社だ。

ーそれ以外では、RobloxとBerkshire Hathawayを進めていますね。セクターではBioTech。なっぜBioTechなのですか?

・去年、成長株セクターの中では最悪。ワクチンに注意が行きすぎていたため。一部期待されていた新薬の治験がうまくいかなかったのもある。しかし、経済成長がどうなるか分からない状況で、それに依存せず成長を求めるとしたら、これらの株を買うのが良いだろう。ヘルスケア、その中でも特にBioTechだ。IBB(iShares Bittechnology ETF)が良い。大手が組み込まれている。

 

次にジム・レーベンソル。

www.youtube.com

・Cleveland-Cliffsについては多く話してきたと思う。簡単に言うと、算数の問題だ。製鉄の原料は安い。製品は高い。販売量は増えている。自動車、建材、家電。今年1年、フリーキャッシュフローを作り続けられる。

ーBoeing、ViacomCBSが2番手、3番手ですね。

・Boeingは今が勝負のとき。技術的問題を解決するだろう。737Maxの失敗から学ぶだろう。今年は良い年になるはずだ。

・ViacomCBSは、去年11月、12月は良くなかった。損だしのためだろう。年初にアルケゴスによって爆上がり(その後、暴落)したから、(株を買った人にとって)損失が出た。しかし、この会社を見てみれば、Netflixの1/4のサブスクライバーがいるが、市場価値は1/12でしかない。これも簡単な算数の問題だ。ストリーミング市場は伸びている。コンテンツも良い。

ーGeneral Motorsはどこに行きましたか?

GMは4番目だ。多くの希望を持っている。今日は最高値更新した。過去2か月、株価は強固になるフェーズだった。多くの半導体仕入れ、多くの車を製造できるようになるだろう。EVもある。去年FordがGMの3倍のリターンだった。主な理由は、Rivianに投資していたから。そして、EV版のF-150。今がFordからGMに目を移す時。Fordが悪いわけではないが、次はGMの番だろう。

ーところで、明日はGM CEO マリー・バーラが番組に出演します。

 他の皆がエネルギーを推したので、それ以外という事で、セクターでは素材を進めていますね。

・エネルギーは良いが、資材も良いはず。同じ理由だ。需要。インフラに使われる。サプライチェーンの国内化。利益は高い。鉄、銅、アルミ、コンクリート、プラスティック素材への需要は旺盛。一番のお勧め株はCleveland Cliffsなのだから、セクターで素材を推すのも理にかなうだろう。

 

なるほどねー。ハイテク系の名前が上がらないのが興味深い。

日本の対応する企業を無理やり当てはめるならば、A O Smith=リンナイ、Roblox=対応する企業無し、Berkshire Hathaway=ソフトバンクG、Cleveland Cliffs=日本製鉄、Boeing=無し、ViacomCBS=無し?フジテレビとか?、GMトヨタ、と言ったところでしょうか。

「どんどん家が建つから、給湯器も売れる」が成り立つなら、LIXIL(American Standard)も良かったりするかも???

 

彼らが勧めているから買うべきだと言っているわけでもないし、「Cleveland Cliffsが勧められているのだから、日本製鉄も良いはずだ」という意味でもありません。思考を広げるための参考に、というだけです。