塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【UAL、AAL】夏後半まで737MAX運航再開を延期【LUVもね】

塾長です。

SouthWest(LUV)、United(UAL)、American(AAL)が続々とBoeing 737MAX運航再開を延期してますヨ:

www.youtube.com

・数日前にSouthWestが737MAX運航再開時期を夏の後半に延期すると言ったあと、Unitedが同様の処置を決めた。

 9月4日まで運行再開しない。

 Labor Dayの直前まであ。

 すなわち、夏場の最も飛行機が使われるシーズンに737MAXが飛ばないということ。

・運航停止している737MAXの数は、Unitedが14機、American24機、SouthWest34機。

・最近まで航空会社は737MAXを6月開始と言っていた。

 そのまま夏場のピーク時期のフライトを売ってしまい、「いやー、やっぱり再開できませんでした」となれば悪夢。

 

・Unitedは割安株。再開遅れのニュースでほんの少し下がるかも知れないが。

 

・Deltaは737MAXを持っていない。優位にある。彼らのフリークエント・フライヤー・プログラムも好調。

 

JetBlueが最高値圏。

 

 

そのあとでたAmericanの737MAX運航再開延期のニュース:

www.youtube.com

・Americanは8月18日まで運行再開しないと決定。

・運航停止している737MAXだけで、213,000のフライトがキャンセルされたことになる。

 デリバリされる予定だったMAXを入れればもっと多い。

・737MAXはwiring bundleにも問題を抱えていて、ボーイングは修正計画を出したが、FAAとEASA(ヨーロッパの”FAA”)の技術者から疑問点を提示されている。

 

 

航空業界はMAXとコロナで大変だ。

それにしても、ボーイングの株が下がらない。

日本にとってのトヨタと同じだから、絶対潰れない、潰れそうになっても政治が助ける、と思ってるのかナ。