塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

株は下がらず、貴金属が上昇。どうして?【教えて、ブライアン!】

塾長です。

2/18の米国市場、下げる要素はたくさんあったと思いますが、ダウ、S&Pともに小幅下落しただけで耐えきり。Nasdaqに至っては最高値更新。

BKCM創業者&CEOブライアン・サリバンが解説してくれたヨ:

www.youtube.com

・今日の株式市場

 Dow -0.56%

 S&P500 -0.29%

 Nasdaq Composite +0.02%

・貴金属が上昇

 金 +1.14%

 銀 +2.37%

 パラジウム +9.67%(最高値更新)

・金採掘業者も上昇

 Barrick Gold Corp (GOLD) +4.36%

 Newmont Corporation (NEM) +3.43%

・この傾向は中央銀行流動性のせい。

 マクロ投資家は、不換通貨が増える、とみている。

 溢れ出た金がデジタル通貨であるBitcoinにさえ入っている。

 それらは同じテーマで取引されているんだ。

 もしこの状態が終わったら、もしリセッションになったら、さらに紙幣が刷られる。

 そんな時は、貴金属のような供給量が限られているモノを持っておきたいと思うものだ。

 

 

なるほど。新型肺炎→不景気→利下げや財政出動を織り込み始めているって事かー。

日本株下げてるので、公共投資銘柄は”買い”かもネ。