塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【Invesco】ロバート・バルドナーの相場見通し

塾長です。

Invesco Fixed Incomeロバート・バルドナーが相場見通しを教えてくれたヨ:

www.youtube.com

・米国はコロナウィルスの影響を比較的受けない位置にいる。

 患者数が減っているのは良い兆候。引き続き注視する必要がある。

・米国経済は延長サイクルに入っており、資産市場には良い。

 FEDは緩和的。経済は堅調。株式市場には追い風。

 世界の投資家が米国株を買っている。

・米国株式市場をsafe-havenと考えて良い。

 他の先進国より調子がいい。

 成長性を求めるなら、米国。

 注視すべきはドル高。

 典型的には、ドルが他先進国に対して高くなるのは、グローバル金融情勢の引締めに関連している。

 市場リスクの一つである。

 

 

ん?最後の部分は若干違うような気がするゾ。

ドル高→他国(通貨)から見た米株市場の魅力が減る、というなら分かるのだけど・・・。