塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ガンドラック】株価急落はサンダースのせい。

塾長です。

”債券王”で知られるDoubleLine Capital CEOジェフリー・ガンドラックが(いつものように)面白い事を言ってるヨ:

www.cnbc.com

・ガンドラックはメールにこう書いている:

 ”この株価急落がウィルスだけのせいだとしたら、なぜUnitedHealthはS&P500より落ちてんだ?

 ヘルスケアセクターとして、S&Pをアウトパフォームしているはずだろ?

 答えは、バーニーが民主党大統領選候補になる可能性が50%以上になったのを市場が織り込み始めたからだ。”

・株式市場は2日間で$1.7Tを失った。2日間で6.3%の下落は、2015年8月以来。

・一方、NBC News/Wall Street Journal調べでは、サンダースが他候補に2桁のリード。

・ガンドラックはこうも書く:

 ”多分これはモメンタム投資の暗黒面。バーニー支持が増えると、市場が落ちる。市場が落ちると、市場経済を否定するバーニーの支持が伸びる。そして市場が落ちる。その繰り返しだ”

・ダンドラックは以前からサンダースを2020年最大のリスクと言っていた。

 サンダースの政策は、金持ちに高課税、巨大銀行分割、最低賃金$15、Medicare for All。それはUnitedHealthcareのような民間健康保険会社を潰すもの。

・ダンドラックはFEDにも文句を言っている:

 ”FEDが今の政策は適切で良い位置にいるといった数週間後、債券市場は大きな修正が必要と主張している[利回りが急落した事を指す]”

 コモディティー、特に石油価格がこのままだと、パウエルFRB議長は政策を変更せざるを得ないだろう。

 

 

 

やっぱり、3月FOMCで利下げがありそうな気がしてくるネ。

そしたら株価急騰。ムムム。