塾長の資産運用

アメリカ帰りの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【新型肺炎】次の中心地はここに決定。【どこ?】

塾長です。

 

欧州から米国に新型肺炎の中心地(epicenter)に移りましたネ。

ニューヨークが酷い事態になっている。

 

インドが外出禁止措置を取ったのは、英断。

マイクロソフトIBMアクセンチュアCiscoなどの企業がたくさんエンジニアを現地雇用しているので、インドの活動がとまると世界への影響(企業業績への影響)が大きいので、要注意。

 

こちら、NY Timesのレポートによると、

www.youtube.com

・他国では外出禁止令が敷かれている一方、メキシコ市は通常通り。

・市民にインタビューしても、気にしていない様子。

・メキシコでは、4人の死者が記録されている。

・フランシスコ・モレノ医師によると、既に感染は広がっている、検査が不十分。イタリアと同等か、悪くなると予想。

・大統領であるアンドレス・マニュエル・ロペズ・オブラドールは、警戒する必要はないとして、感染拡大防止措置を取っていない。

・彼は選挙に向けて遊説を継続。握手もハグもする。

 一方で、政府関係者はソーシャル・ディスタンスを推奨。

OECDによると、メキシコはイタリア、韓国、米国に比べて看護師、救急医療ベッドの人口一人当たりの数が少ない。

・他国のリーダーはメキシコの対応を批判。

 エル・サルバドルの大統領は、メキシコに対して厳しい対応を取るように、懇願した。

 

 

このNYTimesのレポートは少しバイアスがかかっているのか、単に情報が古いのか・・・、日本の外務省によると、メキシコ政府は大規模イベント中止措置などを出しているヨ:

外務省 海外安全ホームページ|現地大使館・総領事館からの安全情報 詳細

 

米国はメキシコとの往来を停止しているから、大丈夫?

いやいや、ビジネス関係も活発だし、メキシコ系市民(移民)が往来しちゃうから危険だネ。

日本も注意しないと!