塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ヘッジファンド】ますます潰れる

塾長です。

いやー、時代の流れですな:

www.youtube.com

・18年より19年の方が閉鎖するヘッジファンドの数は多い。

・業界全体として資産3兆ドル。ここ7、8年伸びてない。業界はすぐになくなるもんじゃないけど、成長していない。

・20年はもっと閉鎖されるだろう。業界初期からいるマネージャー、50代、60代になって、「最近儲からないし、大金持ちになったから、もう辞めるわ」というのが多くいる。

・過去5年で、4千以上のファンドが閉鎖してるけど、たくさん開業もしてる。業界最大手Citadel($30B資産)からの独立が今年も多かったし、来年もあるだろう。

・ストラテジー種別的には、いくつかの株取引ファンド、例えばBill AckmanのPershing Squareは50%以上のリターン、テクノロジー業界も良かった、一部のマクロも。クレジットファンドの成績はイマイチ。

・勝ち組が勝ち続けるかというと、そうでもなくて、例えばCitadelは良かったが、レイ・ダリオのBridgewaterのように今年悲惨なファンドもある。

 

昔と違って、指数連動ETFがハバを利かせてるからね。手数料の高いヘッジファンドは不利。でも全てのストラテジーがダメかって言うと、そんな事ないような気もする。

もう少し細かくストラテジー毎に解説してるレポートがあったら紹介するネ。