塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【米利下げはあるのか?】ジョン・ライスに聞いた

塾長です。

UBSジョン・ライスが、FEDは利下げするかも、ってヨ:

www.youtube.com

FEDはインフレの程度に満足していない。

・経済は良好、労働市場は強いまま、それなのに、目標の2%を継続的に下回っている。

・市場に、インフレ期待を抱かせたい。

・弛緩的な金融政策が、ダウンサイドのリスクを増大させている。それが金利市場に織り込まれている。

・我々は、他とは違って、FEDが年の真ん中くらいに3回利下げすると考えている。

・3月利下げもあるかも。

・昨日パウエルが個人消費をstrongからmoderateに引き下げという事は、小売り売上減少、失業率上昇などに見舞われた際に、FEDが動き出す可能性を示唆。

・コロナウィルスが切っ掛けとなるかも。

 

 

3回利下げか・・・。

日本、欧州から学べるのは、人口の老齢化で金の動きが変化していて(収入は減り、消費しなくなり、資産を切り崩しながら生活する人の数が増加)、インフレにならないって事なのでは?

様々な技術革新との合わせ技デ。

アメリカもようやくそれに追い付てきた、ト。

インフレが起こらない環境で、無理にインフレを起こそうとすると、副作用の方が大きいと思うヨー。

まさに日本化ダ。