塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【教えてリンジー、バリー】S&P、Nasdaq最高値更新【なんで?】

塾長です。

S&PNasdaqが最高値でフィニッシュ。エネルギーを除き全面高。特にテクノロジーが上がった。

パチパチパチ。皆さんおめでとうございます。

でも、なんでこんなに上がってるんだろう?

10 Year T-Noteも下がってるんだよ。

株も債券も買われているってどういうことヨ?

その金はどこから来たの?

Stifelバリー・バニスター、Ally Investリンジー・ベルがそこんとこ教えてくれた:

www.youtube.com

・10年国債利率は約1.55%。今年は1.8%よりちょっと上で始まった。そのレベルに戻ってない。

 米国外を見たら、マイナス金利だったりして、投資家は米国債に向かっている。

 株式市場の変動が高まる心配がある。Forward P/Eベースで19.2倍もある。コロナウィルスが経済指標に表れてくるだろう。中国は間違いなく悪い。米国のデータにも影響が出る。

 今ボラが抑えられているのは、世界中の中央銀行から金が流れ込んでいるから。このレンジでの取引がしばらく続く。

 

・コロナウィルスは、世界GDP第一四半期の期待にパンチを食らわせた。当然中国が一番ひどく、それが他の新興国に波及する。欧州輸出セクターにも影響。

イールドカーブを元にしたNY FEDの米国リセッション確率は25%。過去50年のリセッションの間とリセッション後のS&P下落を見ると、約36%。確率を加重して、9%のヘアカット。

 S&Pのターゲットが3700だとして、9%を減ずると、今の値になる。リセッションの恐怖という壁を登らなければいけない。

 

 

簡単に言うと、

 中央銀行が金をバラまいているから株も債券も買われている。

 コロナとリセッション不安が無ければS&P500は3700まで上がるところだった。

と。

ホントですか???

今は含み益を見てニヤニヤしながら、何もしない戦略でお願いしまス。