塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ジュリアン・エマニュエル】買い始めよう!【どこから?】

塾長です。

BTIGチーフ・ストラテジスト ジュリアン・エマニュエルの解説ダヨ:

www.youtube.com

・株は恐怖に駆られて売られている。

 今までも言ってきて、今回も言うけれど、あなたが投資家で、10%、15%の下落時に買えば、報われる。

 今が底だとは言わない。今日(2/27)の終わり方を見ると、少なくとも明日のオープニングは売り圧力が強いだろう。

 今が、慎重に、ポジションを加えるタイミングだ。

・ボラが高い。VIXが高い。タイミングを計るのは無理。

 [S&P500の]200日移動平均3042がサポートラインだった。

 それを割ったので、人はもっと大幅に下がると思い始める。

 あなたは、一歩引いて、規律のあるやりかたで入っていくべき。

 少し買って、市場の動きが鈍ったら、また買って、というやり方。

 感情を排除せよ。

・テックは買われ過ぎだったので、直ぐには戻らないだろう。

 まずは買いに入る事を決める。

 S&P500指数を買うのも良い。

 我々は相対的にヘルスケアがとても良いと思う。

 ファイナンシャルも良い。イールド・カーブがスティープ化している。

 この二つがお勧めのセクターだ。

・化学とエネルギーはESGが逆風。リセッションを織り込んでいる。

 我々は2020年のベースケースと見ていない。

中国バブルがいつ弾けるのか、5、6年は議論になってきた。

 毎度、今回こそは、と言われてきた。

 しかし、経済刺激策が効いて、今弾ける事はないだろう。

 

 

 

感情を排除して、少しずつ買うなら、指数に連動した投資信託を毎日積み立てるのも良いネ。

楽天証券は毎月しかできないかな?

SBI証券は自動で毎日積立できたと思う。

「もっと下がったらどうしよう?」「まだ下がるんじゃないか?」「いや、もう底か?」と迷いが振り切れない人は、そんな手もあるヨ。