塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ジョシュ】株は底を付けてない【スティーブン】そろそろ良いんじゃないか?

塾長です。

レオン・クーパーマンが(ある条件のもとで)株価底打ちを宣言した。

CNBCの常連ジョシュ・ブラウン、スティーブン・ワイスはどう考えているだろう?:

www.youtube.com

ジョシュ

・ウィルスが頂点をつけるまで、底打ちとは言えない。

・イタリア、NYのように、感染の速度が下がる、減速するまで、ここが底、あとは上がるだけ、とは言えない。

・最終的に、この考えは間違いとなるかも知れない。

・今朝、NY州で7377新規患者が報告された。株には良くない。

・債券市場に流動性が戻った。少なくともETFには。

 10日間最安値の株はゼロ。1.5週間前は、95[%かな?]だった。

 この3日間の記録的な戻りがあっても、S&P500の中で、2.8%しか50日を上回っていない。

・高β株は今日打ちのめされた。

 そのETFであるSPHPは5%下落。

 一方、S&P low volatility SPLVは1.4%しか下がっていない。

 危機銘柄であるZoom、Slack、Teladocは上昇している。

・まだ感染者数は増えている。

 この状態で、ダウは20,000を下回らないとは言えない。

 

ティーブン

・ジョシュの言う事は正しいかも知れないが、底を言い当てる事もできなければ、頂点を言い当てる事もできない。

・キャッシュを大量に持っているならば、自分が買っても安心できると思える点を取るべきだ。

・今週月曜の株価低下を見て、リスクを計算。

 もしかしたら、さらに数%下げるかも知れないが、この値段は売られ過ぎだと思った。

 ディスカウントは、イベントが起こる前に起こる。そのイベントは、患者数、死者数のピークであったりするわけだ。

 このディスカウントの機構が動作したかどうかは分からないが、私は安心できる会社の株を買った。まだ全力投入していない。

・投資は、リスクを取ったものが報酬を得る。

 リスクを計算しろ。完全に間違いない、なんて事はない。

 株価は30%下落した。35%になるかも知れない。40%だってあり得る。

 リスクは、株価が急騰すること。

 今日(3/27金)が、今週の中で最も理性的な日だった。その前の3日間の上昇を利確。

 大きな変動は、人を不安にさせる。

 しかし、いつの時点か、金を働かせなければならない。

 

 

 

まずは資金管理だネ。

現金比率が高いなら、株、ETF投資信託を買い始めても良いでしょう。

 

ちなみに、塾長は、今週日本のREITを買い増したヨ。

オリンピックが1年延期→1年後には価格(と分配金)が戻ると思ったから。

ホテル倒産→REIT解散の可能性はあるが、そのリスク許容度はあるので。