塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ジム・クレイマー】3/30週のゲームプラン

塾長です。

いつものように、ジム・クレイマーが来週の決算発表企業やイベントの中から注目点を紹介してくれているのだけれど・・・、コロナニュースとプロが相場をめちゃくちゃにしているので、もう、どうでもイイかな・・・:

www.youtube.com

・コロナのせいで、株式市場が危険な状態に。

 最高値から35%の下落。そして今週(3/23週)は急騰し、3/27金曜日クローズにかけて急落。

 次は、金曜日の続きで売り込まれ下値を試すのか、それとも上昇するのか。その中間はないだろう。

・来週金曜日(4/3)、非農業部門雇用者数がでる。

 先日の新規失業者数からかんがえて、良い数字が出るわけない。

・この市場は、ベアとブルの綱引き状態。

 コロナ対システムに注入された流動性

・俺はどちらかというと楽観的。

 $2.2Tの経済対策法案が通った。企業幹部はレイオフする前に考えるだろう。

 個人給付もある。

 FEDは、対策手段がまだあると明言。

 俺は、経済刺激策によって、恐慌にならないと思う。

 まだ問題もある。医療器具が足りない。人工呼吸器が足りない。

 多くの都市で、まだ強硬的なロックダウン策が取られていない。

 その間にウィルスが広がる。

 なので、大統領が目指す4月12日経済再開には懐疑的。

・希望もある。

 誰かがコロナの治療薬を開発したとしたらどうだろう?

 多くの治験が行われている。

 フランスの製薬会社Santa Feが、Regeneronと行っているテストには期待が持てる。

 それが有効だとなれば、株式市場最大のラリーになる。

 失敗すれば、市場は下値を試す。

・どちらに行くか分からない。だから、実際の企業収益を見ておく必要がある。

・月曜日はRH。コロナ後は大きく戻すだろう。忠誠心のある客と優秀な幹部。

・火曜日はマコーミック。家にいて料理する時には必要。ただレストランが駄目。

・水曜日、Enterprise Products Partnersが開くアナリスト・ミーティング。エネルギー領域は最悪状態。オイル&ガス事業が崩壊しているときに、永続的なのか是非知りたい。

 PVH。既に64%下落。アパレルがつらいのは分かるが、64%も下げるか?ヨーロッパでの良いストーリーを期待する。

・木曜日、Walgreen。株価は44ドルまで下がり、配当利回りは4.2%。戻ったところを売って、CVSに買い替えた方が良い。

 Carmax。ロックダウンはこの会社に良くない。車で通勤しなくて良いからだ。

 Chewy。ペット用品を買いに行けないなら、この会社が届けてくれる。

・金曜日、Constellation Brands。レストランに多くの酒を卸している。良い会社だが、時期が悪い。

 

 

クレーマーは仕事だから企業収益に注目なんて言ってるけど、多分それとは関係なく株価は動くよネ。