塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

Twitter、Facebookがバイデン疑惑を検閲。トランプ、激オコ。

、塾長です。

昨日(米国10/15)の米株市場は、取引開始後売られたものの、戻して、ヨコで終了。

 S&P500、3,483(-0.15%)

 Nasdaq、11,713(-0.47%)

いやー、固い。

【米国市況】株が小幅続落、経済対策協議にらむ展開-ドル全面高 - Bloomberg

 

債券、為替は、

 10年債、0.7310

 ドル円、105.3930

 

指標は、

 10月 ニューヨーク連銀製造業景気指数、10.5(予想15.0)

 10月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数、32.3(予想14.0)

 新規失業保険申請件数、89.8万件(予想82.5万件)

 失業保険継続受給者数、1001.8万人(予想1070.0万人)

米製造業の勢い続く、NY連銀指数などで受注の好調さ浮き彫り - Bloomberg

フィラデルフィア連銀製造業指数、10月は32.3に上昇-市場予想14.8 - Bloomberg

米新規失業保険申請件数、8月以来の高水準-予想外に増加 - Bloomberg

 

 

一番話題をさらったのは、こちら:

トランプ大統領激怒、バイデン氏関連記事の拡散をSNS大手が制限で - Bloomberg

米上院、フェイスブックとツイッターCEOに証言要請-米紙記事巡り - Bloomberg

バイデン親子ウクライナ疑惑を報じたNY Postの記事を、FacebookTwitterが自社プラットフォーム上での拡散を禁止したみたい。

テッド・クルーズ上院議員が怒っている(怒っているようにしゃべっている。政治家だからネ):

www.youtube.com

・Section230は、数10年前に議会が通した、特別な責任の免除だ。インターネットの黎明期だ。

 ビッグテックは中立な公共のフォーラム提供から、どんどんアグレッシブに彼らが同意しない声を抑制しにかかっている。直近24時間で、それが劇的にエスカレートした。新しい一線を越えた。

 昨日、FacebookTwitterがNew Yort Postのジョー・バイデン親子のウクライナ疑惑の証拠を伝える記事をブロックした。Twitrerは記事のリツイートだけでなく、NY Postが自身の記事をツイートするのをブロックした。

 今日、Twitterはそれに輪をかけた。NY Postがバイデン一族が中国共産党から数ミリオンドルを受け取っていると報じた記事のツイートをブロックした。

 これは、私が知る限りにおいて、ビッグテックが、恥知らずにも、メジャーなメディアを直接的に検閲し、それを語り合う事をブロックした、最初の事例である。

(この後もスピーチは続くが、割愛)

 

これらの追及に対して、ジャーナリストのカーラ・スウィッシャー、元Twitter幹部 ビビアン・シラーは、根拠のない記事の拡散を止めるのは当然だ、とTwitterを擁護:

www.youtube.com

 

 

TwitterFacebook、もう少し下がったら、買ってもいいかな?