塾長の資産運用

アメリカ帰りの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

政治

中国関係の話題をまとめてみた。

塾長です。 パラパラと中国関係の話題があるのだけれど、俯瞰した記事がないので、取り上げていませんでしたが、時間があるので少しまとめてみたいと思いマス。 <米> ・中国共産党員への締め付け強化: 米国、中国共産党員へのビザ規制を強化-党員9200万…

国会議事堂が占拠されるも、株価に影響なし。

塾長です。 昨日(米国1/7)の米株市場は、マチマチ。 S&P500、3,748(+0.57%) Nasdaq、12,740(-0.61%) Russell2000、2,057(+3.98%) 【米国市況】株続伸、議事堂混乱で上げ縮小-10年債利回り1%超 - Bloomberg 債券、為替は、 10年債、1.0420 ドル円…

ジョージア州上院議員選が熱い

塾長です。 昨日(米国1/5)の米株市場は、反発。 S&P500、3,726(+0.71%) Nasdaq、12,818(+0.95%) Russell2000、1,979(+1.71%) 【米国市況】株反発、上院決選投票を意識し国債下落-原油大幅高 - Bloomberg ジョージア州の上院議員選、決選投票が実施…

【テキサス州知事】カリフォルニアから神と銃の信者がテキサスに移住する

塾長です。 テック企業の中でも、カリフォルニアを離れ、テキサスに移転する会社が出てきているというのは、このBlogでも何回か取り上げたし、日本でも報道されている。有名どころでは、HPE、Oracle。 そうなると、テキサスがカリフォルニア化してしまうので…

バイデンの内政・外交戦略と、今後の投資方針。

塾長です。 米国12/2付け、NY Timesにバイデン次期大統領のインタビューが掲載されていましたヨ。 www.nytimes.com ダラダラ書かれているので、バイデンの発言を切り出してみると、次のとおり: <内政・財政> ・私はトランプの再選を止めたことで、アメリ…

トランプ、諦めてない。

塾長です。 昨日(米国11/20)の米株市場は、おおかた下落。中小型株はほぼヨコ、一応プラス。 S&P500、3,557(-0.68%) Nasdaq、11,854(-0.42%) Russell2000、1,785(+0.07%) 【米国市況】株が反落、融資プログラム巡る財務省とFRBの対立で - Bloombe…

カリフォルニアからの脱出と、左支持の栄枯盛衰

塾長です。 昨日(米国11/18)の米株市場は、下落。落ち方が、プロに売り込まれた感じ。 S&P500、3,567(-1.16%) Nasdaq、11,801(-0.82%) 【米国市況】株が続落、NY市の学校閉鎖で売り加速-原油は続伸 - Bloomberg 米長期債は変わらず、ドルが安い:…

政治家が仕事をしていないので・・・。

塾長です。 昨日(米国11/17)の米株市場は、大型株小幅下落、小型株小幅(連続)上昇。 S&P500、3,609(-0.48%) Nasdaq、11,899(-0.21%) Russell2000、1,791(+0.37%) 【米国市況】株が反落、コロナ感染拡大を意識-円やポンド上昇 - Bloomberg 米国で…

トランプはサンタクロ~ス ♪

塾長です。 昨日(米国11/13、多分マーケットが閉まった後だと思う)、久しぶりにトランプが報道陣の前に姿を現した。 Operation Warp Speed(コロナワクチン、治療薬の開発促進)の成果を誇示: www.youtube.com Pfizerのワクチンはすぐにでも使用許可が出…

「シカゴ、再びロックダウンへ!」

塾長です。 昨日(米国11/12)の米株市場は、下落。 S&P500、3,537(-1.00%) Nasdaq、11,709(-0.65%) 【米国市況】株下落、ロックダウン警戒-経済対策の行方も不透明 - Bloomberg 債券、為替は、 10年債、0.8850 ドル円、105.1090 経済指標は、 10月 消…

大統領選挙日が過ぎたというだけで、株価上昇。

塾長です。 昨日(米国11/4)の米株市場は、大幅上昇。 S&P500、3,443(+2.20%) Nasdaq、11,590(+3.85%) 指標は 10月 サービス部門PMI(改定値)、56.9(予想56.0) 10月 ISM非製造業景況指数(総合)、56.6(予想57.5) 米ISM非製造業景況指数、10月…

【ステファニー・リンク】大統領が誰になるかより、議会が重要

塾長です。 昨日(米国11/3)の米株市場は、継続上昇。 S&P500、3,369(+1.78%) Nasdaq、11,160(+1.85%) 【米国市況】株続伸、米大統領選後を見越した動き-ドル全面安 - Bloomberg 指標は 9月 製造業新規受注[前月比]、1.1%(予想1.0%) 長期債券利回…

Twitter、Facebook、Google、公聴会で叱られる。

塾長です。 昨日(米国10/28)の米株市場は、厳しい下落。 S&P500、3,271(-3.53%) Nasdaq、11,004(-3.73%) 【米国市況】株が6月以来の大幅安-逃避需要でドル上昇、円堅調 - Bloomberg 単に上がった株が下がっただけ。 重要指標の発表なし。 債券は落ち…

米大統領選、TV討論会2回目(最終回)

塾長です。 一昨日(米国10/22)の夜、トランプ vs. バイデンのテレビ討論会がありました。 前回よりも落ち着いた雰囲気で。 Bloombergは「視聴者数が初回より少なかった」と報道しているが、これは毎回の事。また、ミスリーディングな報道。 米大統領選の最…

Twitter、Facebookがバイデン疑惑を検閲。トランプ、激オコ。

、塾長です。 昨日(米国10/15)の米株市場は、取引開始後売られたものの、戻して、ヨコで終了。 S&P500、3,483(-0.15%) Nasdaq、11,713(-0.47%) いやー、固い。 【米国市況】株が小幅続落、経済対策協議にらむ展開-ドル全面高 - Bloomberg 債券、為替…

トランプが経済刺激策を阻止。しかし、まだ希望はある。

塾長です。 昨日(米国10/6)の米株市場は、反転下落。 S&P500、3,360(-1.40%) Nasdaq、11,154(-1.57%) 理由はこれ: 【米国市況】株急反落、トランプ氏が景気対策協議の停止指示 - Bloomberg ただ、先週末(10/2金)のS&P500の終値は3,348だった。まだ…

第一回大統領選討論会。株は上昇。

塾長です。 昨日(米国9/30)の米株市場は引き続き上昇。 S&P500、3,363(+0.83%) Nasdaq、11,167(+0.74%) 【米国市況】株が反発、追加経済対策を巡り荒い値動き-ドル下落 - Bloomberg 指標は、 4-6月期 四半期実質GDP(確定値)[前期比・年率]、-31.4…

株価下落継続中。空虚な大統領プレスカンファレンス。【おかわりまだ?】

塾長です。 昨日(米国9/18)の米株市場は下落。Quadruple Witchingでしたネ。 S&P500、3,319(-1.12%) Nasdaq、10,793(-1.07%) 【米国市況】S&P500が6週ぶり安値、ハイテク売り-原油4日続伸 - Bloomberg 債券、為替は、 10年債、0.6940 ドル円、10…

経済対策まとまらず、株は方向感なく動き、NYでは空室率が上昇。

塾長です。 昨日(米国8/13)の米株市場はマチマチ。 S&P500、3,373(-0.20%) Nasdaq、11,042(+0.27%) 新規失業保険のデータは良好。 新規失業保険申請件数、96.3万件(112.0万件) 失業保険継続受給者数、1548.5万人(予想1580.0人) 債券利回りが上昇中…

トニー・ドワイヤー、強気維持。

塾長です。 昨日(米国8/11)の株は引けにかけて下落、全面安。 S&P500、3,333(-0.80%) Nasdaq、10,782(-1.69%) 原油、金、銀も下げ、10年債利回りは上昇(+14.63%)。 Bloombergさんによると、経済対策協議が行き詰まっているとか: www.bloomberg.co.j…

トランプ、経済刺激策の大統領令にサイン。追加減税を示唆。

塾長です。 昨日のblogで、トランプが経済刺激策の大統領令を出すと発表(プレスカンファレンス)したとお伝えしました: alibertarian.hatenablog.com 今日(米国8/8夕方)、実際に会見を開き、サイン: www.youtube.com ・わが政権は民主党と経済対策で協…

トランプ、経済刺激策の大統領令を出すと表明(プレスカンファレンス)。

塾長です。 今朝は気付いていなかったのだけど、本日日本時間の朝(米国8/7夕方)にトランプの会見がありました。 共和党・民主党が合意できなかった経済刺激策を大統領令で実行するらしい: youtu.be ・雇用統計の報告。ここ3か月で増加した職の数は、かつ…

イアン・ブレマー、米中摩擦激化を語る。

塾長です。 テック、ウィグル、香港問題で米中摩擦が激化するなか、昨日はイアン・ブレマーがCNBCで解説してたヨ: www.youtube.com <これは最近3~4年(=トランプ政権の期間)のうちで、米中間のテンションが最も高まったと考えて良いか?> ・そうだ。…

失業率低下も、経済刺激策がまとまらなくても、市場は動かず、プールが売れる。

塾長です。 昨日(米国8/7)の株式市場は、ヨコ。 S&P500、3,351(+0.06%) Nasdaq、11,010(-0.87%) 雇用統計は良かったのだけれど、株価大幅上昇とはなりませんでした。 7月失業率、10.2%(予想10.5%) 7月非農業部門雇用者数変化[前月比]、176.3万人(…

8/6の株価と、ディスニー。

塾長です。 昨日(米国8/6)の株式は、午後に力強く上昇。 S&P500、3,349(+0.64%) Nasdaq、11,108(+1.00%) Nasdaqは初の終値11000超え。 後付けの理由はこちら: 【米国市況】株続伸、追加経済対策の合意を楽観-金が再び最高値 - Bloomberg 本当の理由…

カネ余りの株高、メディア印象操作、トランプ会見。

塾長です。 昨日(米国8/5)の株式市場は力強く上昇。 S&P500、3,327(+0.64%) Nasdaq、10,998(+0.52%) カネ余り、余ったカネが、利回りを求めて様々な資産に移動している。 後付けの理由を知りたい人は、コチラ: 【米国市況】S&P500種が4日続伸、リ…

トランプ会見の変わりようがオモシロイ

塾長です。 昨日(米国8/4)の米株は凸凹あって、最後にググっと上昇。 S&P500、3,306(+0.36%) Nasdaq、10,941(+0.35%) Nasdaqは最高値更新かな。S&P500も最高値に迫っている。 債券と金も買われている。 【米国市況】株が続伸、追加経済対策の行方注視…

米国では政治混乱の中、株だけが上がる。

塾長です。 昨日(米国8/3)の米株市場は上昇。 S&P500、3,294(+0.72%) Nasdaq、10,902(+1.47%) マイクロソフトのTiktok買収が進みそう。買ってどうする?と思うのだけど・・・。 GoogleがADTを買うという話も。NESTのテコ入れ?独占機司法にひっかかる…

週末のムニューチン。

塾長です。 先週中に民主・共和党・トランプ政権の合意がまとまらず、失業手当追加が失効しましたネ。 米失業給付、上乗せ失効-1日の議会民主指導部との協議も溝埋まらず - Bloomberg 一応、ここまでは想定内。今日、明日まとまればOK。ダメなら株は下落。…

今日のトランプ、コロナ会見。

塾長です。 昨日(米国7/30)の米国株式市場は大幅に下げた後、上昇。最終的にはマチマチ。 S&P500、3,246(-0.38%) Nasdaq、10,587(+0.43%) 後付けの理由はGDPがダメだったから。 しかし、Apple、Amazon、Alphabet、Facebookが引け後に好決算を発表した…