塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ソフトバンクG】決算報道【Bloomberg M&F】

塾長です。

ソフトバンクGが決算出してましたネ。Bloomberg Markets and Financeではこんな報道になってたヨ:

www.youtube.com

ソフトバンクGが巨額の損失を出した。

 またVision Fundの先行きが暗い事が示された。

 見通しは良くない。ソフトバンクが投資している会社の評価が低く、四半期の利益をほぼ帳消しにした。

 利益はアナリスト予想からかけ離れたものになり、驚きの結果となった。

T-Mobileの合併が認められたのは良いニュース。株価が12%上がったのは、そのせい。

 約$40Bの負債がバランスシートから外れる。

 ソフトバンクは高いレバレッジで運用しているので、さらに借り入れ、投資する余地が増えた。

 ポール・シンガーからプレッシャーを受けているなか、良いニュースが必要だった。

 何年ものあいだ、苦労してきた件だった。これで別の投資先の会社に集中できる。

・ポール・シンガー[の要求]は資本配分にフォーカスするだろう。

 約1年前、600B円、約$6Bの巨大自社株買いを発表していた。再度自社株買いをするようプレッシャーが高まる。

 投資先の会社から勝ち組を見つけ、公開し、投資家に支払いをしていかなければならない。

 

 

孫は、営業利益ではなく株主価値が重要、って言ってるけれど、報道されていない。

もうダメなんじゃないか、って見方は変わらない。

結果出すまでは仕方がないネ。