塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ジム・クレイマー】俺は株が下がると思ってた。

塾長です。

昨日は”暴落”でしたネ。

でも、新型肺炎ニュースで1月31日に付けた安値に戻っただけ。

まだまだデス。

さて、ジム・クレイマーは何と言っているでしょう?:

www.youtube.com

・スーパーボール・ウィーク以来、市場はいい気になり過ぎていた。

 俺は暴落すると思ってたよ。

 でも株は上がり過ぎた。決算が悪くても上がった。

 特に先週は酷かった。ジャンクも上がった。

 下落は必要だったんだ。

 [新型肺炎は]イタリアにも広がった。明日は大陸のどこに広がるか分かったもんじゃない。

・中国市場は嘘っぱち。政府が良いよ言うまで、株を売らせないんだ。

 彼らはピンチになれば、1兆ドルを戻すことができる。

 JFK空港に行ってみろ。中国からの旅行者は止められているかも知れないが、それ以外はどんどん入ってくる。

・市場に居続けろ。

 まずは大きな下げがある。

 明日は必需品(staples)株を買え。薬株だ。

 中国で作っているものはダメだぞ。旅行、ホテル、航空、クルーズシップ、石油関連、工業もダメだ。

 まずは下がる。今まで無かったチャンスだ。

 さぁ行こうと思った時にはキャッシュが必要だ。

 キャッシュを持っていないなら、今株を売っても遅くない。

 

 

彼がこの下落を予想できていたかは別にして、下がった株を買うにはキャッシュは必要なのは間違いないネ。