塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ジム・クレイマー】今のうちに小売り株を買い、イースター後に売れ

塾長です。

昨日(米国3/23)の米株市場は、サゲサゲ。

 S&P500、3,910(-0.76%)

 Nasdaq、13,227(-1.12%)

 Russell2000、2,185(-3.56%)

【米国市況】株が反落、経済再開への期待後退-原油は大幅安 - Bloomberg

23日の米株式相場は反落。経済活動再開で恩恵を受ける企業の株価が特に低迷した。新型コロナウイルス感染「第3波」急拡大への対応で新たなロックダウン(都市封鎖)に入るドイツの状況は、世界経済の再開が遅れる兆候と受けとめられた。

 米国は欧州の方を見てるんだなぁ。日本人として、なかなかこの感覚を受け入れるのは難しい。

 

債券、為替、コモ:

 10年債、1.6360

 ドル円、108.5540

 Bitcoin、54,936

 原油:57.52

昨日に続き、10年債が下落。つられて円高Bitcoin下がらない。原油は下落。

 

経済指標:

 2月 新築住宅販売件数[年率換算]、77.5万件(予想87.5万件)

 同[前月比]、-18.2%(-6.5%)

米新築住宅販売、2月は9カ月ぶり低水準-高価格と大寒波が響く - Bloomberg

最近住宅関連指標が悪化している。バブルにならなくて良かったネ。

 

 

金融/政治の世界では、パウエルとイエレンが議会証言。

議会証言は政治ショーの色合いが強いので、重要性は低い。(ので、まだ見ていない)

 

 

個別株の話題、大きなのは無いかな。

GameStopの決算が悪かったとか、また重役が辞めたとか。

決算と言えば、After hourにAdobeもQ1決算出したみたい。

www.youtube.com

・数字以外で興味深いのは、CFOの引退。

・数字は、

 Adjusted EPS、3.14ドル(予想2.79)

 Revenue、2.91Bドル(2.76B)

  :

・株価は若干下落している。CFO引退のニュースのせいかも知れない。

 

 

コロナ暴落からちょうど1年経ったという事で、色々コメントが出ているが、あまり面白くないかな。

LPL Financial ライアン・デトリックは、「過去の暴落を調べると、2年目は強気相場」なんて言っているが、近年弱気・強気のサイクルが短くなっているので、過去数回しかない経験を闇雲に適用するのは、どうかと思うヨ:

www.youtube.com

 

 

過去データを当てはめるという意味では、ジム・クレイマーも同じような事をやっていた。違ったテーマで。

彼は「コロナで恩恵を受け、今はre-opening期待で売られている株であるCostcoAmazonWalmart、Shopifyは、過去のデータを見るとイースター後に株が上がる。なので、今が買い時」と主張。

注意して欲しいのは、短期間(イースター後の数日~数週間)の話をしている点。長期投資の話ではない。

www.youtube.com

 

さて、9時になったから、日本株でも見るかな。

・・・

また下がってるよ。