塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【ジム・ビアンコ】3月18日、FEDは追加利下げする。

塾長です。

Bianco Researchジム・ビアンコがこんな事を言っている:

www.youtube.com

FEDは我々以上に情報を持っているわけではない。

 FEDが知っているのは、市場が利下げを織り込んだ事だ。

 俺は昨日利下げがあると思っていた。

 今日何があったか知ってるかい?

 大きく報道されていないけれど、REPO市場に記録的な需要があった。

・金融システムの流動性に問題があるということ。

 どうなるか明日、明後日と見続ける必要があるが、これがFEDの利下げした理由、また、市場が利下げを織り込んだ理由だと思う。

・「織り込んだ」について付け加えると、市場は3月18日5%追加利下げを織り込んだ。 

 実際そうなったら、2週間と経たないうちに、[債券金利は」ゼロになる。

 

 

5%追加利下げですってヨ。

ウォールストリートの人達が何を考えているか分からない(分かったら、大金持ちになっているネ)。

FED含めて、アメリカ金融界の偉い人は皆さんお友達だから、何か悪だくみがあるのでしょう。

もしくは、悪だくみがバレないように、工作しているのか。

「悪だくみ」というと陰謀論的だけれど、彼らにとっては普通のお金儲けの手段。

不動産屋が高値でワンルーム・マンションを売ろうとするのと同じ。

こわいこわい。

 

一般投資家ができるのは、暴落が来ても売らない資金管理&握力(=メンタル)トレーニングくらい。