塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【トランプ】おめでとう、FED。

塾長です。

今日(多分米国3月15日、夕方5時、6時頃)もコロナ対策チームの会見、その冒頭にトランプの演説?スピーチ?ありましたヨ(30分後あたり):

www.youtube.com

・色々良い事があった。

 ますは、皆さんご存じの通り、FEDの利下げ。

 ものすごく嬉しい。

 FEDにお祝いを言いたい。

 金利を0~0.25へ誘導。

 さらに、$500Bの国債買い入れ。$200Bの住宅債券買い入れ。

 金額は増えるかも知れない。

 とても嬉しい。市場は喜ぶはずだ。

 米国を強くする。他国と同じライン(金利)に移行させる。

 金利をゼロにするかも知れない。

Googleに感謝したい。[コロナ向けの]ウェブサイトを構築する。

 Googleから電話があって、誤っていた。

 君たちがfake news(Googleは全国向けウェブサイトを作る約束をしていない)をどこから得たか知らないが、それがGoogleの発表だ。

 君たちが自分で見てくれ。君たちは謝る事になる。

 正しいニュースを伝えてくれたらどれほど良いか。

・全国の食品、小売のリーダーと会話した。

 WholeFoods、Campbell Soup、Target、HyVee、General Mills、Sysco、Costco、Publix Supermarkets、Tyson Foods、Cargill、Kroger、Walmart、Doller General、Albertson'sのCEOやpresident。

 彼らは棚を埋めようと24時間働いている。

 国民はパニック買いに走らなくてよい。

 確かWalmartのダグが言っていたと思うのだけど、人々はクリスマス以上に買い物をしている、と。

 落ち着け。我々は大丈夫だ。

 彼らからのメッセージは「少し買い物を押さえてくれませんか」だ。

 彼らは政府、地方政府と協力して、生活必需品、食料品を供給すると約束した。

 彼らは開業し続ける。 

・ここにいるスタッフに感謝したい。

 我々は諸外国の経験に学んでいる。

 若者には気を付けてもらいたい。老人、弱っている人を守らなければならない。

・これからFEDに電話する。

 市場は喜んでいるはず。

 この場は副大統領に任せる。

 多分、明日も会見できると思う。

 

 

今日のメッセージのポイントは「食料品・生活費需品は十分にある、店は営業し続けるので、買いだめを押さえてくれ」だネ。

FEDの緊急利下げ、QE開始は本当に知らなかった様子。

おめでとう(congratulate)は、適切な言葉とは思えないが、トランプらしい。

 

残念ながら指数先物は5%近く下落中(日本時間3/16、8AM)。

欧州の状況が悪いからかな?患者数増加や、ドイツが国境を一部復活させるとか。

そのヘッドラインニュースをネタに売りを仕掛けている人達がいる。

空売り規制すれば良いのに。

養分にならないよう、注意しよう。