塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

今週の株はワクチン次第。

塾長です。

今週(7/20)から、米国決算シーズンが本格化。

7/17(金)、ジム・クレイマーはゲームプランとして、決算を出す会社について熱く語っている。でも、コロナが騒がし過ぎて、まったく頭に入ってこない。:

www.youtube.com

<月曜>

・AstraZeneca。人に対する治験の結果が出る。(←これだけ決算の話ではない)

IBM。新CEOのもとで大きな変化は予想しない。儲けの大きいクラウド案件を取ったり、Watsonがカネを生むといった話が出れば、株は上がるだろう。

<火曜>

・Lockheed Martin。新CEOがきた。元American Tower。$2Bのビジネスを$100Bにした男だ。しかし、今朝2社の証券会社が目標株価を引き下げた。彼が[決算コールで]しゃべるまで、全てを賭けるのは止めておけ。

・Coca-Cola。期待数値を大幅に上回るのは難しいだろう。Pepsico決算では、ソーダではなく、スナックが良かった。ソーダはレストラン閉鎖とコンビニに人が来なくて、苦しんでいる。Pepsicoの株が上がらなかったのだから、Coca-Colaが上がるとは思えない。

Texas Instruments。需要に注目だ。ライバルのAnalog Devicesは買収を発表した。TIにも、同じようなアグレッシブさを望む。自社株買い中毒になっている。成長して欲しい。

・Snap。大きなサプライズがあるとしたら、これだ。Snapchatの親会社。オンライン広告。これほど株価が先行して上がり過ぎなかったら良かったのに。

・United。デイ・トレーダーが航空会社株を取引きしている。この会社は大きく損を出すぞ、気を付けろ。ほとんどの航空会社はパスだ。

<水曜>

・Micorosoft。この週の非コロナ株のカギ。株価を最高値に戻すような巨大な四半期を期待する。あと14ポイントだ。この株は大好きだ。

・Tesla。テスラは好きだが、250%の株価上昇は正当化できない。9月22日、[テスラの株主総会である]”バッテリーデイ”を開催する。イーロン・マスクは航続距離10時間のバッテリーを発表するだろう。

・Chipotle。素晴らしい四半期だっただろう。チポーレは自社で店舗を持っている。フランチャイズではない。柔軟性がある。ドライブスルーを作ったり。レントの減額もあった。

<木曜>

AT&T。7%の配当利回りは、何か変だと思うだろう。俺はレッド・フラグを出す。

CSX。輸送株は、リセッションのさなかで上昇している。Union Pacificの方が良い。西海岸なのと、効率が良いので。

・Tractor Supply。ワイルドな株ならこれだ。農家に必要なものなら何でも提供する[小売り業]。コロナでガーデニングが伸びている。年初から50%株価が上がった。

Twitter。彼らはハッキングについて何を語るだろう?

・Southwest。もし、どうしても航空株を持ちたい、いや、トレードだしても、航空株の中ではこの会社だ。American Airもこの日に決算出す。

Intel。最近調子が悪い。AMDにやられている。

・Skyworksは素晴らしい5G株。複数四半期に渡って5G投資の恩恵をうける。

・Boston Beer。良い決算かも知れないが、seltzerにはConsolation Brandsがいるから、気を付けろ。

<金曜>

・Honeywell。ソフトウェアと、環境対策の製品がある。先週CEOがこの番組に出て、規模の大きなソフトウェアで会社を改革すると言っていた。環境に優しい、ロジスティクスの問題を解決。エアロスペースの需要がなくて、大丈夫だろうか。解答があるとしたら、それはイノベーションだ。

・American Express。旅行、レジャーが止まっていて、苦しい。小企業への貸し出しでは埋め合わせられない。

・Verizon.。株は債券のようになっている。きちんと配当を出す。皆、ポートフォリオのコアに入れている。

たくさんの企業決算が出るが、結局はワクチンだ。月曜のAstraZeneca次第。

 

 

AT&Tは反則(レッド・フラグ)ですか・・・。

誰もAT&Tを5G株とも、ストリーミング株(HBO MAX)とも扱ってくれなくて、悲しい。

ノンコア、もしくは、成長性の低い事業を切り出して、復活してくれると信じてマス。