塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

国会議事堂が占拠されるも、株価に影響なし。

塾長です。

昨日(米国1/7)の米株市場は、マチマチ。

 S&P500、3,748(+0.57%)

 Nasdaq、12,740(-0.61%)

 Russell2000、2,057(+3.98%)

【米国市況】株続伸、議事堂混乱で上げ縮小-10年債利回り1%超 - Bloomberg

 

債券、為替は、

 10年債、1.0420

 ドル円、103.0770

ようやく10年債が1%越え。XLF(Financial Select Sector SPDR Fund)が+4.42%。

全セクターはこんな感じ。(ほぼ)テックの一人負け。

f:id:alibertarian:20210107082457p:plain

SPDR sector ETF - 2021/1/6

 

そして、米国政治が騒がしい。

ジョージア州上院議員決選投票、2議席ともに民主党が取りそう(そうなれば、上下院&大統領が民主党)。

国会議事堂(ワシントン D.C.)にトランプ支持するデモ隊が集結し、警察&シークレットサービスが出動する騒ぎになっている。

国会議事堂の中にまでデモ隊が入ったようだ。こちらで、その映像が見られる:

www.youtube.com

 

まるで1960年代に戻ったみたい。もしくは、どこかの新興国のよう。

米国で、国会議事堂に無理やり押し入ろうとしたら、全員射殺だと思っていたヨ(実際には1人射殺)。

それはそれで新興国(むしろ後進国)的対応とも言えるが・・・