塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

金持ちがプロレスしだしたら、チャンス到来。

塾長です。

昨日(米国2/22)の米株市場は、テック主導で下落。

 S&P500、3,875(-0.77%)

 Nasdaq、13,533(-2.46%)

 Russell2000、2,251(-0.69%)

【米国市況】ハイテク株に売り、米国債利回りは上昇-商品ほぼ全面高 - Bloomberg

 

債券、為替、コモディティ

 10年債、1.3700

 ドル円、105.021

 原油、61.69

 Bitcoin、54,215

インフレ不安高まる中の株式投資-ゴールドマンやソシエテのお勧めは - Bloomberg

ビットコイン急落、一時5万ドル割り込む-マスク氏に影響される相場 - Bloomberg

金利上昇に関して様々な議論がなされているが、コレと言った決め手に欠ける。今後テックが下落すると言う人もいれば、大丈夫という人もいる。大方は「バーベル・ストラテジーを取れ。今は景気循環株の比重を上げろ」と、どっちつかずの戦略を推奨(どっちつかずが悪いわけではない)。

 

経済指標:

 1月 景気先行指標総合指数[前月比]、0.5%(予想0.3%)

米景気先行指標総合指数:1月は前月比0.5%上昇-予想0.4%上昇 - Bloomberg

 

 

 

失敗CEOとして名高い元GE CEO ジェフ・イメルトがCNBCに出演。なぜ今になって?と思ったら、自著「Hot Seat」の宣伝だった・・・。(自分の)カネ儲けがうまい人は違うネ。

www.youtube.com

 

 

さてさて、Appleが自社のストア経由でしかアプリを売らせない・売ったら売ったで巨額のマージンを取る、という批判が以前からあるわけですが(特にEpic Gamesとの争いが有名)、民主党政権に代わったからか?North Dakota、Arizonaで立て続けにその商習慣を禁じる法案が議論されている。

North Dakotaの方は、先週否決された。

Apple wins victory as North Dakota votes down bill that would regulate app stores

Arizonaは今週から来週にかけて審議だそうだ。

www.youtube.com

AppleGoogleとターゲットとする法案が歳出委員会を通過。下院での審議は今週から来週初めに行われる予定。先週、同様の法案がNorth Dakotaで否決されている。そのヒアリングにおいて、Appleは「この法案はあながたがiPhoneとして知っているものを破壊してしまうかも知れません」と証言した。他州も同様な法案を検討するかも知れない。これは、この件でAppleと争っていた開発者にとって勝利である。州が、連邦政府や規制当局に代わり、アクションを起こしている・そのモーメンタムが見て取れる。

 

 

これらの動きは、儲けすぎ批判、金持ち批判の一つ。政治家は金持ちを叩くと民衆から喝さいを得られる(票がもらえる)。単なるプロレス。

Appleは批判が十分高まれば、手数料値下げをして手打ちにする。政治家もその辺の頃合いは分かっている(直接か、間接か知りませんが、どうせ政治献金もらっているでしょ?)。金持ちや権力者が得をして、終了。

Appleの利益は減少することになるが、胸を張って商売できるようになるので、基本的にこの手のニュースで株価が下げた場合は、買い。

ただ、今の状況(バリュエーションが高い、金利上昇中)では・・・。もう少し待ちますカ。

 

形は違ってもこの手のプロレスは多数ある。大手で注目しているのは、例えば・・・:

Amazonで、組合結成の動き

Amazon loses effort to halt Alabama union drive, voting begins next week

Walmartが、倉庫従業員の時給を15ドルへ

Walmart just boosted pay to $15. It's not what you think - CNN

Facebookとオーストラリア政府がニュース引用について係争

Facebook in Australia: What happened after news was blocked? - BBC News

Disneyのパーク従業員の時給が安すぎる問題もあったなぁ。