塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【オハイオ州】既にコロナ患者が10万人と推定

塾長です。

米国オハイオ州がとんでもない事になっている:

www.youtube.com

・今日時点で、オハイオ州住民の最低でも1%が既にコロナウィルスに感染している[と思われる]。

 住人は11.7Mなので、約100,000人になる計算。

・来週月曜からの3週間、全ての学校を休校。

・100人以上の集会を禁止。

 

 

”住民1%が既に感染”なんて言ったら、また株が下がるヨ。

FOXニュースだけれど、州知事が出て話をしているので、フェイクニュースではない。

どうやって1%の結論に至ったかは説明していない(このニュースの中では)。

 

米国全体に拡大して計算してみると・・・、

人口は3.3億人。1%が感染して、致死率1%とすると・・・

死者33,000.

このまま感染が進んで、10%が罹患すると・・・

死者330,000.

 

ブルッキングス研究所が出した最善ケース(米国死者24万人)を少し上回るくらい:

www.businessinsider.jp

紹介記事ではなく、本物はこちら:

The global macroeconomic impacts of COVID-19: Seven scenarios

最善ケースでも、世界GDPの2.3兆ドルが失われる、だって。

このシナリオ通りに進むなら、株価を心配している場合じゃない!

 

とりあえず、手を洗って寝よう。