塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【マーク・テッパー】まだ売ってないなら、今売るな。

塾長です。

先物を見てると、今日も酷い相場になりそうですネ。

Strategic Wealth Partners創業者・CEOマーク・テッパーの解説だヨ:

www.youtube.com

・今の市場は気の弱い人向けじゃないね。ひどいもんだ。

 5%上がって、10%下がるんじゃ。

・顧客に言っているのは、「市場は既に25%下げた。まだ売っていないなら、今売るべきじゃない。

 来年ボトムを付けたら、どうなるか。

 リセッションがあるなら、35~40%上げる。

 リセッションではない弱気相場なら、25~30%上げる」

・今注目しているのは、どの株が下値を付けるか、どの株が支えになるのか。

 例えばClorox。

 今は上昇しているけれど、ひとたびウィルスが収束したら、上がりきった株はどうなるか。

・去年の第4四半期に利確して、現金を20%持っている。

 今週、そのうちの75%で株を買う。

 巣ごもり戦略が理にかなっている。

 Cloroxはウィルスが活性化している間、上昇する。

 収まれば、落ちる。

 ウィルスがいる間、マシな株と言えば・・・

 ドミノピザ。人々は宅配を頼む。

 Activision。ゲームする。

 Walmart。トイレットペーパーやラーメンを買う。

 Netflix。ゲームしない人はテレビを見る。

・株価が5%、10%動く相場はつらいよね。

 昨日401Kロールオーバーを考えているクライアントに会った。

 今日売ったら、明日は5%上がっているかも知れないのだから、できないよ。

 [S&P500の]2350辺りが、2018年12月の下値。そのレベルにサポートがあるはず。

 もしそこを下抜けしたら、2000もある。

 fair valueを考えると、S&Pの利益は一株当たり$140。

 17倍として、2450.

 

 

 

テッパーが、巣籠銘柄を買うと言っているのは、毎日(毎分?)トレードするからであって、長期保有の投資家はマネしないようにネ。

 

この調子だと、S&P500は2000まで行く可能性もあるネ。

企業業績の予想が立たないので。

ただ、ここまで来たら、2350でも、2000でも、あまり変わらない。

SBI証券の毎日積立は便利。感情を入れずに買える。

もっと円高に振れれば良いのに。