塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

失業保険申請が増加。トランプは学校再開を要請。

塾長です。

昨日(米国7/23)の米国株式市場は午後に大きく売られた。

 S&P500、3,235(-1.23%)

 Nasdaq、10,461(-2.29%)

木曜は失業の日。

 新規失業保険申請件数、141.6万件(予想130.0万件)

 失業保険継続受給者数、1618.7万人(予想1710.0万人)

米失業保険申請件数、増加に転じる-3月の記録的急増後で初めて - Bloomberg

 

新規失業が予想を上回った、先週の数値を上回ったのが、株下落の理由らしい。

www.bloomberg.co.jp

 

昨日もトランプのコロナ会見があった。

www.youtube.com

ポイントは、

・最初に「マスクが大切」と発言。

・ジャクソンビルで行われる予定だった党大会のキャンセル。

 理由は、フロリダ州でコロナが流行っているから。

トランプ氏「中止」を指示、フロリダ州ジャクソンビルでの共和党大会 - Bloomberg

・学校再開のアクションを取る。学校に行くかどうかは個人の判断。これは子供ためであり、地域のリーダーは政治的な判断をするな。次の経済対策法案に学校を対象とするよう申し入れた。$105B。

・人工呼吸器を作ったとか、テストをたくさんやっているとか。

 フロリダ、アリゾナ、などにレムデシベルを送った。

・世界中がコロナで苦しんでいる。拡大される前に止められたはず。どうしてこうなったか、調べてやる。

 

記者から意地悪な質問も出ず、落ち着いた調子で終了。むしろ、何か起こる前に場を去った印象。

この内容、大統領が会見を開いてまで語るべきかというと・・・。

全体を通じて、相変わらず「China Virus」と呼んでいたのと、ずーーっと、原稿を読んでいたのが印象的。

 

今年の大統領選挙は、ボケ老人 vs キレる老人。

よりボロを出さなかった方の勝ち。

ナンテコトダ。

 

 

次の経済刺激策(法案)が通るまで、多分株は動かない。

その前に下げれば買い。上げたら見送り。