塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

週末のムニューチン。

塾長です。

先週中に民主・共和党・トランプ政権の合意がまとまらず、失業手当追加が失効しましたネ。

米失業給付、上乗せ失効-1日の議会民主指導部との協議も溝埋まらず - Bloomberg

一応、ここまでは想定内。今日、明日まとまればOK。ダメなら株は下落。既にS&P500先物は下げている。

 

そこで、ムニューチンのインタビュー。休日はCNBC、Yahoo Financeの動画が上がらないので、ABCより:

www.youtube.com

<ミーティングは建設的だったか?>

ペロシが”ウィルスを殺す必要性に合意しなかった”と言ったのには驚いた。我々はウィルスを殺す事に完全に合意している。

 大統領は海外からの渡航を禁止して以来、アグレッシブに対策している。

 大統領は失業保険の失効を大変心配している。600ドル上乗せを1週間延長し、その間議論しようと提案した。民主党が同意しない。

<なぜ今頃議論を開始したのか?>

・前回は全員一致で法案を通した。$3T使えることになった。歴史的なできごと。半分を経済に投入した。バランスを取る必要がある。労働者と経済を支えるのと、後世に巨大な借金を残さない。

<大統領は民主党に批判的だが?>

・大統領は心配している。子供を学校に戻したい。失業問題をなんとかしたい。借家人が退去させられそうだ。大統領は素早く行動する事を望んでいる。アメリカ国民のために。

 どちらの党にも違いがある。民主党は$1Tを地方政府の債務返済に使いたい。トランプ政権は同意しない。しかし、合意できている場所もある。PPP、Checks-in-Mail。

 マーク・メドーと私は合意成立まで毎日議論の場に戻る。妥協するところはする。子供を学校に戻す。人々に職を戻す。経済を回しつつ安全を確保する。

ペロシによると、共和党は失業上乗せを600ドルではなく200ドルにすると言っているらしいが>

・600ドルを1週間延長する案を提示した。3,4のオプションがあるが、それ以上はコメントしない。失業給付は賃金の代替であるべき。賃金に連動すべき。前回600ドルと固定になったのは、緊急だったのと、30年前のコンピューターシステムを使っているからだ。失業保険に上乗せするのは合意できている。あるケースでは多く貰い過ぎている問題を解決したい。我々の提案は600ドルの1週間延長とその期間での協議だ。アメリカ国民を傷つけてはならない。

<$600がディスインセンティブになっていると考えるか?>

・間違いなく、あるケースでは、職を探すよりも、家にいた方が良いとなっている。職に就くより、政府が多く払うからだ。

<今月出たイエール大学の研究では、ディスインセンティブになっているという証拠は見つかっていない>

・私はイエール大学出身だ。常にシカゴ学派と同意するとは限らない。

 事実として、ある人はもらい過ぎ、ある人はもらわなさ過ぎている。我々はアメリカ国民のために、合意に達するまで毎日議論する。

GDPは大幅に下がった。過去5年間の経済成長を消し去った>

・ウィルスが経済を破壊した。誰かのせいではない。中国からやってきた。彼らは率直であるべきだった。

 第二四半期は酷くなると言っていた通りだ。歴史上、全米の経済を止めた事は無かった。正しい政策があれば、バウンスバックする。ウィルスを殺す必要がある。科学的な努力でテストやワクチンができるのを嬉しく思う。ワクチンさえできれば、来年は素晴らしい経済になる。

Tiktok問題は?>

・私はCFIUSの議長だ。CFIUSはToktok調査を公式に認めている。

 委員会は全員一致で、Ticktokが今の形のままでいることは出来ないと合意。米国人1億人のデータを[中国に]送っている。共和党民主党もそれには合意している。大統領は事業売却を命じる事もできるし、アプリの使用を禁止することもできる。大統領との議論についてはコメントしない。今のままで良いと思っている人は誰もない。

 

 

政治ショーですネ。大統領選挙も近いし。

大統領選挙、現状民主党が有利だから、先に折れるのでは?これ以上の人気取りのために、危ない橋を渡る必要はないでしょう。大統領の椅子を取ったあと、地方政府財政問題に取り組めば良い。