塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【Morgan Stanley】GE目標株価引き上げ

塾長です。

昨日(米国3/4)の米株市場は、10年債利回り急騰からの、大幅下落。

 S&P500、3,768(-1.34%)

 Nasdaq、12,723(-2.11%)

 Russell2000、2,146(-2.76%)

【米国市況】株3日続落、FRB議長発言で利回り上昇-ドル高に - Bloomberg

 

債券、為替、コモディティ

 10年債、1.5500

 ドル円、107.9800

 Bitcoin、48,534

長期債利回りが上昇、ドルにカネが戻り円安。

なぜそうなったかというと、昨日、WSJ主催セミナーでパウエル議長が講演し、10年債利回り上昇に言及しなかったのが、期待外れだったのだとか。ふ~ん。

FRB議長、「無秩序」になれば懸念-具体性なく市場は拍子抜け - Bloomberg

次の金融イベントは、次回FOMC、3月16、17日。

 

経済指標:

 1月 製造業新規受注[前月比]、2.6%(予想2.1%)

 

政治(財政)では、$1.9T経済刺激策がまた一歩前進。

1.9兆ドル規模の経済対策法案、米上院が賛成多数で審議開始決める - Bloomberg

長時間にわたる党派的な審議を経て、今週末に法案の採決が行われ、可決される見通しだ。

これが通過すれば、また株高になるのか、逆にインフレ期待(恐怖)が高まるのか、注目。

 

個別株は・・・、あまりニュースがないので、ジム・クレイマーのコメントをとりあげてみたい。Morgan Stanleyが航空機エンジン部門業績回復期待でGEの目標株価を引き上げた。クレイマーは、そこではなくて、風力に注目しているらしい(その部分だけ引用)。

www.youtube.com

風力発電はとても経済的だ。驚いた。風力は大きなビジネス。NJに大型風力発電所ができる。アメリカは風が強く吹く国だ!全ての大型データセンターは風力発電所の横に作られる。忘れがちだが、天気が良くても風は吹く。ラリー・コープはそのことが良く分かっている。

 

 

米国では風力が盛り返しているのでしょうか?一時期太陽光に押されて、下火になりましたが。

こちら、2020年度決算資料から、風力発電が入っているRenweable Energy部門の業績を抜粋。

f:id:alibertarian:20210305085723p:plain

GE renewable in 2020 annual report

たしかに売上は大きいし、伸びている。が、まだ赤字。

航空機エンジン、ガスタービンなどに比べ、機構が簡単なので単価が安い・マージンが低いのだろうか?

GE、なかなか安泰とは行かない様子。むしろ、大型風車を安く作るスタートアップなど出てこないだろうか?SPACで上場・資金調達し、古い造船所を買い取って、大量生産・安価に提供、みたいな会社が。