塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

GAP、Intuit好決算。

塾長です。

昨日(米国8/26)の米株市場は・・・、上がり過ぎたからサゲ。

 S&P500、4,470(-0.58%)

 Nasdaq、14,945(-0.64%)

【米国市況】株安・ドル高、アフガン爆発で-FRB議長講演待ち - Bloomberg

 

 

債券、為替、コモ:

 原油、67.88 

 10年債、1.3420

 ドル円、110.0440

 Bitcoin、47,182

ビットコイン、7月以降の上昇が失速の可能性-チャートが示唆 - Bloomberg

 

 

経済指標:

 4-6月期 四半期GDP(改定値)[前期比年率]、6.6%(予想6.7%)

米失業保険申請件数、前週比で微増-パンデミック以降の最少付近 - Bloomberg

 

 

金融政策:

いつテーパリングを始めるかで、ニュースアウトレットは騒がしい。それくらいしか話題がないという事かも知れない。

日本時間今日夜にパウエル議長会見ですネ。

パウエルFRB議長、手探り状態での政策見通し提示に-年次シンポ - Bloomberg

米当局のテーパリングは予想以上に速い、ブリッジウォーターCIO - Bloomberg

米金融当局タカ派3人、デルタ株リスクでも早期テーパリングを支持 - Bloomberg

ブラード総裁、テーパリングに「着手する必要」-コロナはリスクでも - Bloomberg

ダラス連銀総裁、9月FOMCでのテーパリング発表を依然支持 - Bloomberg

 

 

地政学

アフガニスタンでISによる自殺爆弾2件発生。米兵、民間人が死傷。

カブールの空港周辺で爆発、米兵12人ら死亡-米大統領が報復明言 - Bloomberg

この手のニュースはBBCがまとも:

www.youtube.com

アフガニスタンのナンガハル州においてISIS-Kという名前で活動しているISISの支部が犯行声明を出している。

・ISISとタリバンは行動を共にしているわけではなく、過去には両者間で戦闘も発生している。

のだそうです。

これにより米国の退避計画に遅れが生じるでしょう。タリバンとの間に交わした8月31日のデッドラインに間に合うかどうか。

バイデン苦しい。(既にFOXニュースは騒いでいる)

 

 

個別株:

米国PCメーカー2社が決算。

デル株下落、5-7月の調整後EBITDAが市場予想に届かず - Bloomberg

HP、5-7月売上高は予想下回る-半導体不足がPC生産に影響 - Bloomberg

 

GAPが好決算。

www.youtube.com

 

決算の細かい中身は動画を見て頂くとして、今期決算内容、ガイダンスともに市場予想を上回ったそうで、時間外で約+7%上昇。

しかし、YTDで見るとムムム。

f:id:alibertarian:20210827085833p:plain

GAP YTD 2021/8/26 - Yahoo Finance

 

Intuitも決算。Intuitは個人向け確定申告、小企業向け決算ソリューションを提供。日本で言えば、Freee、弥生会計みたいなもの。

やはり(ネットワーク効果のある)ソフトウェア産業が勝ち組なんだろうなぁ、と思わせる内容。GAPと比較すると良く分かる。

売上、$2.56B(市場予想$2.32B)。昨年の$1.88Bから41%増加。

EPS、$1.97 ADJ(1.56)

Consumer Group売上、$852M

Credit Karma売上、$405M。四半期ベースで過去最大。

こちら、CEO スサン・グダージ(Sasan Goodarzi)のインタビュー:

www.youtube.com

ー経済回復のなか、顧客はどのように行動しているか?

・まず米国は良い回復を見せている。消費者は労働市場に戻っている。小企業は回復し始めた。しかし、小企業は完全回復したわけでない。我々の顧客20%は、実質預金(net deposit)が前年比20%減少したままだ。とはいえ、小企業は良くやっている。いくつかはビジネスモデルを変更し、このような環境において効率的であろうとしている。デジタル化している。成長しようとして。回復基調にある。

 海外は少し違う。英国、フランス、オーストラリア、カナダなど。カナダは米国を追っているが、英国、フランス、オーストラリアはもっと遅い。経済再開、閉鎖を繰り返しているからだ。小企業、消費者ともに確信を持てていないので、人を雇えない、在庫を増やせない。彼らは回復すると信じているが、米国よりは遅れている。

ー小企業や消費者は今後どのように行動すべきでしょう?

・このような環境では、人々は世界中どこでもいつでも使える仮想的なソリューションにシフトしている。Liveなソリューションを採用している。Turbo Tax LiveやQuickbook Liveだ(注:確定申告や記帳の専門家に相談できるサービス)。専門家が対応する。それが配管工であろうと、美容院であろうと。Credit Karmaが爆発的に売れている。Credit Karmaはその人に最適な金融製品へのアクセスを提供する。自動車保険、銀行口座、個人ローン、などだ。Quickbookも同じ。我々のチームは良くやった。帳簿の管理から、ビジネスの真理の根源となった。顧客管理、金銭管理、コンプライアンスを1か所で行える。私が述べたようなシフトによって、我々のプラットフォームの利用が加速している。これは継続するトレンドだ。パンデミックが押し上げた。

ー多くのアナリストが言っている。古いIntuitは10台なかばの成長から、新しいIntuitに変化して10台後半の成長をする企業になった、と。

・我々は37年にわたって基礎を築いた。プラットフォーム企業になろうと投資を続けた。確定申告を助ける、会計処理を助けるものから、顧客に財政的な自由を与えるプラットフォームに転換した。小企業に向けても同じこと。我々が顧客にとって正しい事をし続ければ、このモメンタムは継続すると信じている。

 

 

こちら、Intuit株価、YTD。

f:id:alibertarian:20210827094312p:plain

Intuit YTD 2021/8/26 - Yahoo Finance

 

どちらに投資しますか?