塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

Chipotleが若い農家支援。

塾長です。

昨日(米国11/16)の米株市場は、上昇。

 S&P500、4,700(+0.39%)

 Nasdaq、15,973(+0.76%)

【米国市況】株上昇、米指標好調で景気への楽観広がる-ドル高い - Bloomberg

 

マイク・ウィルソン、この強気相場でまだ弱気を貫くとは・・・。

予想外れ認めるも、S&P500に依然弱気-モルガンSのウィルソン氏 - Bloomberg

「われわれのS&P500種株価指数の目標は低過ぎたことが判明。言い換えれば間違っていた」

ウィルソン氏の基本シナリオではS&P500は今後12カ月で4400に下落。

一方、ゴールドマンは強気マンマン。

ゴールドマン、S&P500は22年末に5100と予想-強気相場継続見込む - Bloomberg

とは言え、今の水準(4,700)から+400ポイントなので、率にすると+8.5%。それほど強気というわけでもない。

 

 

債券、為替、コモ:

 原油、80.47

 10年債、1.6340

 ドル円、114,9330

 Bitcoin、60,460

ビットコイン、6万ドル割れ-仮想通貨が大きく売られる - Bloomberg

ビットコインは一時8.2%安の5万8661ドル。イーサの下落率が10%を超える場面もあった。

 

 

経済指標:

 10月 小売売上高[前月比]、1.7%(1.2%)

 10月 小売売上高(除自動車)[〃]、1.7%(1.0%)

 10月 鉱工業生産、1.6%(予想0.7%)

 11月 NAHB州宅市場指数、83(80)

米小売売上高1.7%増、3月以来の大幅な伸び-市場予想を上回る - Bloomberg

米製造業生産、10月は予想上回る回復-「アイダ」の影響薄れる - Bloomberg

 

CNBCが、CoreLogicを情報元として、家族向け住宅賃料が上昇しているのを伝えていた:

www.youtube.com

・家賃の上昇が公式に2桁の伸びになった。CoreLogicによると、2021年9月、一家族向け住宅家賃は年率10.2%上昇。20年9月は2.6%だった。

 空室率はこの20年で最低。需要と供給のインバランスが価格を押し上げている。

 全ての価格帯で上昇しているが、特に高い価格帯が伸びている。マイアミが25.7%増、フェニックス19.8%増、オースチン14.9%増、ラスベガス15.9%増、サンディエゴ14,7%増。

 伸びが低いのは、シカゴ、ボストン、、ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンDCで、5%前後。

元ネタはこちら:U.S. Single-Family Rents Up 10.2% Year Over Year in September - CoreLogic®。もう少し詳しい情報アリ。物価上昇に響きますネ。

 

 

金融政策:

タカ派発言ひとつ。

ブラード総裁、金融当局は刺激策縮小加速を-インフレ対応で - Bloomberg

 

 

個別株:

Walmart、Home Depotが決算。Walmartは悪くなかったみたいだけれど、株は売られた。Home Depotは「そろそろ人々は家にこもって改装するのではなく、外で遊びたいのでは?」との連想から期待が低かったのが功を奏したみたい。

 

 

最後は、ブリトーなどのメキシコ料理を米国流にして提供するファーストフードレストランチェーン、Chipotleの農家支援策について。

ChipotleはこんなWEBサイトと、ケイシー・マスグレイヴスの歌が入った短編ビデオを提供。農地の価格が上昇しており、若者が農家を継ぐ/新たに参入するのが難しくなっているのは問題だ!と訴えている。こちらはCNBCによる、CEO:ブライアン・ニコルのインタビュー

www.youtube.com

ービデオA future beginsを見ましたよ。これはどの程度がPRであり、どの程度が本気なのですか?

・これは本気でやっていることです。我々のミッションは、Cultivatin a better world(より良い世界を耕作/育む)。我々が本物の品位を持った食材を得続けるためには、現地の農家を支援する必要がある。我々は30ミリオン・ポンドの食材を現地調達している。$20M以上を小規模農家支援に充てている。我々はそれらを伸ばしていきたい、長期的契約をしていくつもりだ。次のFarm Bill※1が予定されている。我々は土地が将来の農業担い手に移ることを希望する。これは我々のビジネスだけでなく、米国にとって必要不可欠だ。

ーあなたが示した統計に興味がある。農業従事者の増加は減少の40倍、とある。なぜそうなるのだろうか?

・一番には土地の値段。受け継ぐ場合にも、新しく買う場合にも。そして、農業はキツイ仕事だ。農作物を作る側がいれば、買う側もいる。我々には大きな役割がある。Young Farmer Coalitionと協力して、農業の受け継ぎ、新しく始めるのを支援する。若い世代で農業を始めたい人は多い。誰かがサポートする必要がある。

※1:農業に関わる法律のパッケージ。数年ごとに作られる。詳しくはこちら:

United States farm bill - Wikipedia

 

農地が高いのは、金持ちが投資として買いあさっているからだ、という批判がある:

www.youtube.com

 

Chipotleと言えばアボカド。今どきの若者はアボカド大好き。アボカド産地と言えばメキシコ。米国がアボカドを高値で買ってくれるものだから、メキシコでは暴力団カルテル)が農家を襲って、アボカドを奪っているらしい:

www.youtube.com

 

他にも、米国の農業は補助金に依存している、不法移民に依存している、水不足を助長している、農業企業が小さい農家を圧迫している・・・、といった問題点・批判がある。

いろいろ歪んでいて、何をどうすれば良いのやら。

とりあえずChipotle株良さそうなので買いますか。自分の経済問題以外には何の解決にもなりませんが。

f:id:alibertarian:20211117100623p:plain

Chipotle YTD 2021/11/16 - Yahoo Finance