塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【シーメンス】弱り目に祟り目

塾長です。

ドイツの企業についても、知っておくのは良いかもね。

シーメンスのニュースだヨ:

www.youtube.com

コングロマリットシーメンスは、どこかの事業が悪ければ、他の事業がカバーするという事を続けてきた。

・今回は、工場自動化の事業は弱い、ヘルスケアの利益は彼らが期待していた程良くなかった、鉄道も同様、エネルギー&パワーは継続して弱い、風力事業は先週大きな損失を出した。

 全ての事業が利益の足を引っ張った。

 ほとんどがマクロ経済要因だが、いくつかは固有の問題。

シーメンスには、オーストラリアの炭鉱であるカーマイケルに、鉄道信号システムを売らないよう、抗議が集まっている。

 アクティビストが株主ミーティングに乗り込んだ。

 

 

欧州は気候変動対策に本気だねぇ。

多少、職がなくなっても、賃金が下がっても、平気なんだろうか?

そのうち、左派と右派で武力闘争が起こったりして。

環境政策に、どっちが正しいは無いからネ。

宗教と同じではあるんだけど、問題の歴史が浅いのと、微妙に科学が絡んで、落し所が見つけられない。

欧州株からは離れておこうっト。