塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

星野リゾート、星野佳路【日本人経営者英語インタビュー紹介シリーズ】

塾長です。

日本人経営者の英語インタビューをお伝えするシリーズ(?)、今回は星野リゾートの星野佳路がBloombergに登場:

www.youtube.com

東京オリンピックは外国人観客が入らない。今年、見込みは良くないのですよね?それとも、その見込みには賛同しない?

・賛同しませんね。市場は回復している。去年の経験から、自信を持っている。去年4月から6月のあいだ、ひどかった。夏と秋、市場が戻った。パンデミックがあったが。第3派が来るのは分かっていた。第2派と第3派のはざま、日本の旅行業界の需要は強かった。日本人が旅行に費やすお金は、確か、$250Bくらい。うち、85%が日本人による日本国内旅行によるもの。日本の市場は大きい。インバウンドは15%でしかない。しかし、アウトバウンドが大きい。アウトバウンドの人達が日本に回帰している。インバウンドは重要だが、ダメージが大きいわけではない。

ー20、21年の計画にはオリンピックが織り込まれていたはず。オリンピックが1年遅れ、もしかしたら中止されるかもしれない。どれくらい影響を見込んでいる?

・外国人の観客を迎えることができない。オリンピックはあると思う。ダメージを受けるのは、主に東京のホテル。オリンピック期間通、他の地域に観光客が行くとは考えていなかった。東京では過去3年、多くのホテルが建設された。彼らにとっては、非常に残念。我々も東京にホテルを持っているので、残念に思っている。しかし、日本の他の地域は大きな負のインパクトを受けない。

ー日本国内に43の施設を持っている。3つ海外。ハワイ、バリ、台湾。中国を予定している。今後、どのような比率を目指すのか?

・アジアの投資家、不動産所有者から多くの問合せを受けている。私個人のゴールは、日本の伝統的な温泉旅館を北米に持ち込むことだ。米国、カナダ。米国には多くの温泉資源がある。彼らは日本食、日本の伝統、文化、温泉が好きだと分かっている。我々はそこに特化している。我々は外国で通常のホテルを経営するつもりはない。海外に行くためには日本のテイストが必要。

ー北米だとどこだろう?温泉だとすると、ロッキーマウンテン、ユタ、コロラド、アイダホ、ブリティッシュコロンビアといったところか?

・我々と一緒に働きたいという人達と会話している。投資家や、デベロッパーだ。米国の西側には多くの温泉資源がある。東側にも多少はある。サラトガ・スリングス。伝統的で、良い目的地。ニューヨーク、ボストンといった大都会にも近い。それらが我々のターゲットとなる地域だ。

 

 

彼はコーネル大学でホテル経営を学んだみたいですね。

インタビューの内容はそれほど悪くない。多少の数字を交えながら、自社の売り込みができていたと思う。

追加した方が良いなと思ったのは、海外投資家は星野リゾートを知らないだろうから「北海道のリゾートでは毎年多くの外国人客がスキーを楽しんでいる」みたいな、具体的な特徴。「夏のオーストラリアから冬の北海道に多くの観光客がくる」とか、欧米人(投資家)があまり知らなそうな事象とかあるでしょ?

自社の説明に、数字も欲しかった。今回はコロナ、オリンピックの影響を聞かれているので、稼働率が前年比何%だったとか。先日Wyndham CEOのインタビューを紹介したけど、彼は言ってたネ。「海外旅行していた日本人が国内旅行を楽しむようになったので、新たな客層を開拓できた。新規の顧客が何%だった」と前向きに表現してみるとか。それらは経営者として毎日追っている数字だろうし、投資家も気にするはず。星野だったら、リピート率とか他にも重要KPIは持っていそう。数字をそらんじられないのが問題というより、インタビューを受けるなら、前もって主張したい数字を用意しておくべきでした。

 

英語は、外国人経営者として意思疎通ができるレベル・・・かな?ちょっとおまけして。

欲を言うと、もう少し丁寧な言葉遣いをした方が良さそう。

冒頭の質問でdisagreeか?と聞かれて、「I disagree」と答えていたが、不躾に聞こえる。特に米国の場合だけど、会話は肯定から入る方が丁寧。

例えば「It is true from one aspect but...」と言ってから、自説を述べる。「I have a different view on that」とか、この場合だったら「we learned a lesson last year」とかネ。

質問に対しては、まず「That is a great question」と返しつつ(丁寧な印象を与え・時間を稼ぎつつ)、本当の答えを考える、みたいな技が使えると会話が途切れず、スムースになると思いマス。

 

総合的にみて、70点!