塾長の資産運用

アメリカ株大好きの塾長が資産運用と関連ニュースを語る。投資は自己責任でネ!

【10年間で$22B】Microsoftが米陸軍にHoloLensを供給【感謝】

塾長です。

昨日(米国3/31)の米株市場は、上昇して着地。

 S&P500、3,972(+0.36%)

 Nasdaq、13,246(+1.54%)

【米国市況】S&P500反発、ハイテクに買い-インフラ計画意識 - Bloomberg

 

 

債券、為替、コモ:

 10年債、1.7460

 ドル円、110.7760

 Bitcoin、58,852

ゴールドマン、富裕層顧客にビットコイン投資サービスを近く提供へ - Bloomberg

 

 

経済指標:

 3月 シカゴ購買部協会景気指数、66.3(予想60.7)

 2月 住宅販売保留指数[前月比]、-10.6%(-2.9%)

米中古住宅販売成約、昨年4月以来の大幅低下-高価格・在庫薄で - Bloomberg

 

 

政治・政策:

バイデン大統領、250兆円規模インフラ計画発表-国民全員に恩恵 - Bloomberg

計画に盛り込まれた投資の財源には増税による税収が充てられるとしており、この点を中心に共和党議員の強い反発が予想される。計画では現行で21%の法人税率を28%に引き上げるとともに、世界的に事業展開する企業の利益に税率21%のミニマム税を適用する。

 

 

アルケゴス続報:

米SEC、アルケゴスのトレーディング巡り調査開始-関係者 - Bloomberg

ドイツ銀、素早い売却でアルケゴスショックの難逃れる-関係者 - Bloomberg

クレディSの大株主「アルケゴスは警鐘」-変わらなければ投資見直し - Bloomberg

クレディ・スイス劣後債に売り続く、アルケゴス関連損失巡る不透明で - Bloomberg

 

 

個別ではMicrosoft

www.youtube.com

Microsoftは、U.S. Armyに120,000以上のHoloLensを作る、今後10年で$21.8B(≒2.4兆円)の売上になる。

Microsoftが軍関係の契約を取り続けているのは興味深いことだ。これ以前には、約$500MのARの契約、$10Bのクラウドコンピューティングの取引を獲得している。

・投資家にとって重要なのは、多くのテック企業がAR・VRをPC、スマートフォンの次のプラットフォームと考えている事だ。多くのカネが使われている。AppleGoogleも参戦。そしてMicrosoftがこの案件を獲得した。

 従業員の反応は心配。過去、Microsoftを含むテック企業の従業員は、米軍との関係を批判した。当時ナデラは、民主的に選ばれた政府にテクノロジーを提供するのは、我々の務めだと述べていた。

 

こちらMSFTの昨日の株価:

f:id:alibertarian:20210401083031p:plain

Microsoft 2021/3/31 - Yahoo Finance

午後3時頃にハネ上がっているのは、この発表のおかげ。

最終的には+1.69%で着地。Nasdaqが+1.54%なので、実質的なこの案件の効果は0.2%程度?

 

個人的には、AR・VRヘッドセットなんて重くて使い物にならないと思っていたのだけど、最近、歳をとるにつれ遠くのモノを見るのがつらくなり、ヘッドセットって悪くないネ、と思い始めています。

Microsoftには、このカネをもとに、老人向けヘッドセット、コンテンツも作って頂き鯛。

 

と、超個人的な希望はさておき、Microsoft株は結構前から保有中。

こんな私のために一生懸命働いてくれてありがとう、と感謝の念しかございません。